飯田高等職業訓練校が技能展

学校・教育

[ 2012年 2月 20日 月曜日 9時45分 ]

 飯田市東新町の飯田高等職業訓練校(北原一朗校長)は18日、訓練生の1年間の成果を発表する技能展を開いた。木材加工品や和裁、表具など多彩な匠の技が並んだほか、体験コーナーも設営され、朝から足を運んだ350人余を楽しませた。

 地域の各事業所から若手職人を預かり、高度な専門技術を指導している普通課程の訓練生に加え、幅広い一般市民が生涯学習を進めている短期課程の受講生も多数の作品を展示した。

 木造建築科は木組みやこの日に合わせてつくったベンチなどを展示したほか、木組みなど子どもから高齢者までが楽しめる体験コーナーも設置。配管科は1年間のうちに製作した作品を紹介した。

 短期の和裁や洋裁、木材工芸、園芸などの受講生たちは、積み重ねた訓練の結晶として200点余を出品。編み物科のセーター、洋裁科のスカート、和裁科の着物、園芸科の盆栽、木材工芸科の木彫作品などバラエティー豊かな作品が会場を彩った。

 本職並みの仕上がりの品を格安で提供するコーナーもあり、即売時間のたび、多数が列をつくった。

 北原校長は「特徴ある各科の発表を多くの方に見ていただき良かった。今後も多彩な課程で職業訓練、生涯学習を進めていきたい」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

臨時休校の方針決める

2月28日金曜日16:11

焼肉と音楽で飯田を熱く

2月28日金曜日16:44

伊那山地「戸中」今夏着工へ

2月27日木曜日15:07

飯田市がコロナウイルス対策本部設置

2月27日木曜日15:13

新型肺炎影響受け「また交流しようね」

2月26日水曜日15:29

県がコロナウイルスで基本方針策定

2月26日水曜日15:23

先輩移住者との交流も

2月25日火曜日15:39

牧野氏が市長選に立候補の意向表明

2月25日火曜日15:33

愛称は「渋谷りんごパーク」

2月24日月曜日14:16

3日間の窯たきまっとう

2月24日月曜日14:34

好例を課題解決の糸口に

2月22日土曜日14:50

「2020」本達成に笑顔咲く

2月22日土曜日14:49

拳銃置き忘れる

2月21日金曜日15:01

「今年も来てね!」と願い込め

2月21日金曜日15:06

「伝える」「伝わる」喜び体感

2月20日木曜日15:30








記事の検索はこちらから














スポンサーリンク


南信州電子版購読

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞