高森南小でお花見給食開く

学校・教育

[ 2014年 4月 12日 土曜日 8時40分 ]

 高森町の高森南小学校で10日、恒例のお花見給食があった。晴天の下、全校児童約740人が会話を弾ませながら給食を楽しんだ。

 お花見給食は、1962(昭和37)年から続く同校恒例の行事。枝先が地面にまで延びた桜の木の下にシートを広げ、低学年と高学年が一緒になるよう3グループに分かれた。それぞれ「いただきます」を合図に、頭上の桜を眺めながら特別メニューの五平餅などをほお張った。

 校庭の周囲にぐるりと植えられたソメイヨシノは55本。「日本一の学校桜」として広く親しまれる。昭和のはじめに小学校の統合を記念して植えられたもので、樹齢80年を超える大木も多い。町登録文化財にも指定され、開花の時期には各地から訪れた花見客や写真愛好家らでにぎわう。

 ことしの見頃は15日ごろまで。

 11、12日はペットボトルキャンドル約500個で桜を照らし出す「キャンドルナイト」が開かれた。町の活性化を図る若者グループ「タカート」が主催。地元の小学生が作ったペットボトルを使い、桜を闇夜に浮かび上がらせた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

弓道クが全国で5位に

1月23日土曜日13:14

職員と村民に感謝

1月23日土曜日13:37

特産「竜峡小梅」が開花

1月22日金曜日15:42

仮設道路の通行「大丈夫」

1月22日金曜日15:23

高齢者の感染拡大懸念

1月21日木曜日15:51

集中できる学習の場を

1月21日木曜日15:43

「対話通じて前へ進む」

1月20日水曜日15:03

「成り木責め」豊作願う

1月20日水曜日15:29

設置取りやめに異論なく

1月19日火曜日15:49

西川氏が無投票当選へ

1月19日火曜日15:06

市街地巡回し協力求め

1月18日月曜日15:00

新人西川氏のみが立候補予定

1月18日月曜日15:52

「全国ベスト8」目標に

1月16日土曜日14:01

飯田市教育長が感染

1月16日土曜日14:00

この先さらに大変に…

1月15日金曜日15:54








記事の検索はこちらから



















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞