高森町小中学生が町長らに質問

学校・教育

[ 2013年 2月 7日 木曜日 9時47分 ]

 高森町の小中学生が町政など町の課題について町長らに質問する「たかもり★みらい議会」が6日、町役場の議場で行われ、小中学生の代表者が熊谷元尋町長らに質問、提案した。

 午前の小学生の部には高森北、南の両小学校6年生計約160人が参加。児童2人が交代で議長を務め、クラスごと3人ずつ質問に立った。

 北小の6年生は「きれいな町」をテーマに、ごみ拾いを促す取り組みを提案。ごみを拾った人に町内で使える商品券を渡す提案に対し、熊谷町長は「有効かもしれないが、ごみを捨てないルールを守ることが第一だと思う」と答えた。健康ウオーキングや祭りなどのイベントにごみ拾いを取り入れては―といった提案もあった。

 南小の6年生は町キャラクター「柿丸くん」に触れ、柿丸くんの絵描き歌を紹介。「県内外の人にもっと知ってもらえるように」と願いを込め、町特産の干し柿「市田柿」の知名度アップにもつながるとした。

 同議会は、町の未来を担う子どもたちが現状、課題、将来について関心を持ち、考えるきっかけに―と07年に始まり6回目。午後の中学生の部では、健全な財政運営、安全・防災対策について熊谷町長の考えを質したり、環境保全や景観、特産を生かした町のPRなど魅力ある町づくりに向けた提案もあった。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

弓道クが全国で5位に

1月23日土曜日13:14

職員と村民に感謝

1月23日土曜日13:37

特産「竜峡小梅」が開花

1月22日金曜日15:42

仮設道路の通行「大丈夫」

1月22日金曜日15:23

高齢者の感染拡大懸念

1月21日木曜日15:51

集中できる学習の場を

1月21日木曜日15:43

「対話通じて前へ進む」

1月20日水曜日15:03

「成り木責め」豊作願う

1月20日水曜日15:29

設置取りやめに異論なく

1月19日火曜日15:49

西川氏が無投票当選へ

1月19日火曜日15:06

市街地巡回し協力求め

1月18日月曜日15:00

新人西川氏のみが立候補予定

1月18日月曜日15:52

「全国ベスト8」目標に

1月16日土曜日14:01

飯田市教育長が感染

1月16日土曜日14:00

この先さらに大変に…

1月15日金曜日15:54








記事の検索はこちらから



















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞