龍江保育園 地域の人々と野菜づくり

学校・教育

[ 2012年 6月 6日 水曜日 15時54分 ]

 飯田市立龍江保育園(牛山順子園長、69人)は5日、龍江公民館(木下俊亮館長)の協力での野菜づくりの一環でタマネギの収穫作業とサツマイモの苗植えを行った。昼食にはとったばかりのタマネギを味わい、地域の人と一緒に収穫の喜びをかみしめた。

 公民館育成部の食育事業として6年ほど前から行われており、公民館育成部や地元協力者とともに同園近くの畑でジャガイモやサツマイモ、タマネギや大豆などを育てている。

 今回は今年度初めての野菜づくり体験。今回収穫したタマネギは昨年10月末ごろに植えたもの。畑で公民館や地元のおじさんたちと顔合わせし、自己紹介した後はさっそくタマネギの収穫。

 園児たちが引っ張るとぼそっという音とともに丸いタマネギが地面から抜けた。引き抜く時の感触が心地よいらしく、次々とタマネギを引っ張る子どもたち。両手に抱えきれないほどのタマネギを持って「こんなにとれたよ」と喜んだ。

 収穫の後はサツマイモ畑に移動して苗植え。未満児から年長まで全員で土に触れて楽しんだ。ことしは保護者も保育士体験として参加。野菜づくりにあわせてその日の野菜に関係のある絵本の読み聞かせや、子どもたちと一緒に収穫などを行う。

 昼食には、収穫したばかりのタマネギを地元の協力者と味わった。タマネギのあった場所は今後、大豆を植え、豆腐作りに挑戦する。野菜づくりの地元協力者の中心になっている男性は「子どもたちが畑でわいわいやっている姿を見るのが楽しみ。我々も元気をもらえる」と目を細める。

 牛山園長は「ことしは収穫した野菜を子どもたちが考えたメニューでその日に食べる。なんでもおいしく食べられる子どもになってもらいたい」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  
        

最近の記事

阿南町で化石発掘体験イベント

7月17日火曜日15:21

飯田の焼き肉を東京から発信 新宿にオープンした飯田屋好評

7月17日火曜日15:09

南信濃で37度記録 飯伊各地で連日の猛暑日

7月16日月曜日14:23

260年の節目を盛大に 川路で合同祇園まつり

7月16日月曜日14:46

人形劇のまち40年② 「人形劇は楽しさ感じる場」 ひとみ座の田川陽香さん

7月16日月曜日14:12

「善意の川」内外に発信 看板を新調 千代小の活動は来年50周年

7月14日土曜日14:41

豊かな自然と交流満喫 泰阜村であじさいウオーキング

7月14日土曜日14:27

新しい園芸品種に認定 森田さん申請の「思伊出桜」

7月13日金曜日15:57

今年は“中華”で鹿肉料理 下農生が高校生レストラン 29日

7月13日金曜日15:30

売木村 愛知大と連携協定 協働のまちづくり推進

7月12日木曜日15:58

県民協働へ発信力向上 県の若手職員が横断チーム発足

7月12日木曜日15:34

人形劇のまち40年① 地元に密着した祭典を フェスタ実行委員長の原田雅弘さん

7月11日水曜日16:37

売木村 村制70周年で記念式典 原風景残し発展誓う

7月11日水曜日15:52

収穫、出荷が本格化 天龍村のていざなす

7月11日水曜日15:26

100回目の夏が幕開け 飯伊球児も堂々と行進 高校野球長野大会

7月10日火曜日15:24