NTT東日本が竜丘小でネット安全教室

学校・教育

[ 2012年 12月 3日 月曜日 15時54分 ]

 NTT東日本長野支店は30日、飯田市竜丘小学校で小学生向けの出張授業「ネット安全教室」を開いた。6年生児童67人が、デジタル時代に即応したインターネットなどでのコミュニケーション術について学んだ。

 同社は社会貢献、地域貢献の一環としてICT時代のコミュニケーションの仕方、マナーをテーマに出張授業を展開しており、飯田下伊那では今年度、山本小と同校で開催。子どもたちがインターネットを楽しく使えるよう上手なコミュニケーションの仕方を教えている。

 安全教室では、同じサッカークラブにいる友達3人がインターネットの掲示板の書き込みでトラブルになったアニメーションを鑑賞。どうしてトラブルになったのか、どうやれば解決できるのかを考えた。

 自分を主語にして思いを伝えたり、「いまちょっといい?」といったクッション言葉を使って話を切り出すことや直接相手にあやまることなどを紹介。また、プロフサイトなどで個人情報を知らない人に教えることの危険性や、無料だと思ったゲームサイトで高額の請求を受けるケースなども学習。「困ったときは一人で悩まず、家の人や先生、専門家に相談してほしい」と呼びかけていた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

「新しい学校生活」導入し

6月1日月曜日16:13

学生103人が事前登録

6月1日月曜日16:34

食を通して村を知る

5月30日土曜日13:12

自粛の市民活動再開へ

5月30日土曜日13:03

下條産リンゴ使ってます

5月29日金曜日15:46

伴野運動公園リニューアル

5月29日金曜日15:29

手摘みの茶で遠山郷PR

5月28日木曜日15:33

「中心市街は回復遅い」

5月28日木曜日15:31

車上検査の実演を公開

5月27日水曜日15:40

実付き良好 笑顔広がる

5月27日水曜日15:22

天龍中で待望の「泳ぎ初め」

5月26日火曜日15:50

地域の貴重な植物守ろう

5月26日火曜日15:42

小中学校が「一斉登校」再開

5月25日月曜日15:43

「外来・検査センター」開設

5月25日月曜日15:38

飯伊でもマスク需要変化

5月23日土曜日14:17








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞