OIDE長姫高生が松川ダム見学

学校・教育

[ 2014年 11月 5日 水曜日 9時13分 ]

 飯田OIDE長姫高校社会基盤工学科の1年生39人は4日、治水工事が行われる松川ダム1工区工事現場を見学した。施工の北沢建設(飯田市吾妻町)や松川ダム管理事務所職員らから、ダムの必要性や工事計画などについて説明を受けた他、生コンクリートの打設工事見学や、供試対製作および強度確認体験などを実施。社会インフラの重要性を確認するとともに、主要材料である生コンクリートの知識習得を図った。

 同見学会は、土木工学を志す生徒たちに、実際の施工現場の見学を通じて仕事への理解を深め、将来の進路選択の一助になればと、同社が企画。この日生徒らは、洪水調整や水道水および既得用水の安定化などを目的とする松川ダムの特徴を把握するとともに、堆積する土砂の排除などを目的に工事が進む再開発事業について、同社が手掛ける工事内容、工程についても学んだ。

 同社の北沢資謹社長は「土木の仕事は人の役に立つやりがいのある仕事。実際の現場を身近で見ることで仕事への理解を一層深めてもらえれば。今回の経験が少しでも進路選択に役に立てばうれしい」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

栄養士会が野菜キャンペーン

8月18日土曜日14:54

南信州広域連合が定例会議開く

8月18日土曜日14:57

戦後73年・伝える記憶3 満蒙開拓を歴史たどる 信州総文祭の高校生

8月17日金曜日18:26

戦後73年・伝える記憶2 「悲劇伝えるきっかけに」 水曲柳会が慰霊碑移転

8月17日金曜日17:09

戦後73年・伝える記憶1 「市民の力で支えたい」 満蒙記念館ボラ木村さん

8月17日金曜日17:37

泰阜村 横前村長が初登庁 風通しのいい行政へ決意

8月17日金曜日15:50

故人供養する花火も 時又で第41回灯ろう流し

8月17日金曜日15:08

お盆に大人の第一歩を 下伊那7会場で成人式

8月15日水曜日13:39

阿南町「新野の盆踊り」幕開け 3夜連続踊り明かす

8月15日水曜日13:19

りんご並木周辺で歩行者天国イベント

8月14日火曜日13:01

阿南町で和合の念仏踊り始まる

8月14日火曜日13:03

飯田で国際会議が開幕 人形劇のAVIAMA総会 アジアで初開催

8月11日土曜日14:00

泰阜村 松島村政6期24年に幕 拍手に包まれ笑顔で退任 

8月11日土曜日14:49

総文祭 飯田女子高で人形劇部門開催 人形で巧みに心情表現

8月10日金曜日16:14

「シャルルヴィル・メジェール通り」命名式 飯田市が友好都市30周年記念し

8月10日金曜日15:30