リニア県協議会が議会決議

リニア中央新幹線

[ 2016年 11月 15日 火曜日 15時47分 ]

 県や県内4地域の期成同盟会などでつくるリニア中央新幹線建設促進長野県協議会は14日、長野市で本年度総会を開いた。地域との丁寧な合意形成、周辺整備の計画に配慮した駅建設などを事業者のJR東海に求める7項目の決議を採択。建設工事に際し、事業者としての説明責任を果たすよう求める事項を新たに盛り込み、近く同社に提出する。

 決議したのは▽地域振興に質する鉄道の実現に向けた地域との積極的な連携▽建設工事について住民への丁寧な説明と情報公開の透明性確保▽環境保全措置の確実な実行と地域との丁寧な合意形成▽適正な残土処理と運搬影響の低減▽リニア駅と飯田線駅の乗り換えの利便の確保と周辺整備計画と調和のとれた駅建設▽飯田線・中央線の利便性向上と高速化▽南海トラフ地震や南アルプスで懸念される深層崩壊など予期せぬ事故への備え―を求める7項目。

 新たに盛り込んだ建設工事に対する姿勢では「住民の理解が得られるよう十分かつ丁寧な説明を行い、情報公開と透明性の確保に努め、事業者としての説明責任を果たす」「地域に密着し、迅速に対応できる組織の構築など現地の体制の強化を図る」との文言を盛り込んだ。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

シトラスリボンに賛同を

11月27日金曜日15:09

全町民対象に検査補助へ

11月27日金曜日15:00

適切な除雪で交通確保

11月26日木曜日16:50

働く先輩の声に夢膨らむ

11月26日木曜日16:08

12月13日に旗揚げ公演

11月25日水曜日15:14

開かれた場で議論「大切に」

11月25日水曜日15:30

新店舗の詳細検討へ協定

11月24日火曜日15:10

新野の雪祭り 21年は中止

11月24日火曜日15:46

地域を豊かにする地産地消を

11月23日月曜日13:21

研究活動への眼差し広め

11月23日月曜日13:08

先輩の体験談 職業身近に

11月21日土曜日13:55

木質エネルギーで農業振興

11月21日土曜日13:15

戸中・壬生沢工区着工へ

11月20日金曜日15:27

新たな体験価値を創出

11月20日金曜日15:13

議員定数検討の中間報告

11月19日木曜日15:33








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞