JR東海 リニア試験車両を改良へ 20年春完成予定

リニア中央新幹線

[ 2018年 12月 21日 金曜日 15時35分 ]

改良型試験車のイメージ(JR東海提供)

 JR東海は20日、2027年に東京―名古屋間で開業を目指すリニア中央新幹線の試験車両「L0(エルゼロ)系」の改良型を製作すると発表した。営業車両の仕様策定に向けた改良で、20年春に完成させて山梨リニア実験線に投入する。先端部分を丸くして空気抵抗を下げ、消費電力や車外騒音を低減させる。

 先頭車と中間車を1両ずつ製作する。

 これまでの走行試験で得られた結果を踏まえ、先頭車の先端を従来より丸みのあるデザインにし、空気抵抗を約13%下げる。

 ライトの位置や視認用カメラの位置を上部にずらし、前方の視認性も向上させる。

 また、誘導集電方式の全面採用に向け、今回の改良型から先頭車両に搭載してきたガスタービン発電装置を置かない。

 同方式は車内電源の新たな確保策で、電磁誘導の作用を利用して路線部のコイルから非接触で車内に電気を集める。

 現行の試験車両L0系は、山梨リニア実験線の延伸工事が完了した13年夏に投入された。15年4月には鉄道の有人走行では世界最速となる時速603キロを記録。現在は走行試験の他、試乗会でも利用されている。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

弓道クが全国で5位に

1月23日土曜日13:14

職員と村民に感謝

1月23日土曜日13:37

特産「竜峡小梅」が開花

1月22日金曜日15:42

仮設道路の通行「大丈夫」

1月22日金曜日15:23

高齢者の感染拡大懸念

1月21日木曜日15:51

集中できる学習の場を

1月21日木曜日15:43

「対話通じて前へ進む」

1月20日水曜日15:03

「成り木責め」豊作願う

1月20日水曜日15:29

設置取りやめに異論なく

1月19日火曜日15:49

西川氏が無投票当選へ

1月19日火曜日15:06

市街地巡回し協力求め

1月18日月曜日15:00

新人西川氏のみが立候補予定

1月18日月曜日15:52

「全国ベスト8」目標に

1月16日土曜日14:01

飯田市教育長が感染

1月16日土曜日14:00

この先さらに大変に…

1月15日金曜日15:54








記事の検索はこちらから



















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞