豊作で連日にぎわい 豊丘村「堀越まつたけ観光」

地域の話題

[ 2014年 10月 4日 土曜日 11時17分 ]

 豊丘村堀越区の住民が区民会館で料理を提供する「堀越まつたけ観光」は、豊作の傾向とあって、連日多くの客でにぎわっている。4、5日はマツタケの特売を計画し「この機会に堀越産のマツタケをぜひ味わって」とPRしている。

 堀越は村の上段に位置し、83戸約330人が暮らす。

 まつたけ観光は、区民参加の事業として始まり42年目。豊丘北小学校堀越分校の面影が残る区民会館で客を受け入れ、マツタケをふんだんに使った料理を振る舞う。

 ことしはマツタケの成長が早く、営業開始を当初計画よりも早めた。料理は3コースあり、焼きまつたけ、すき焼き、土瓶蒸し、まつたけご飯など。初日となった1日は県内外から多くの客が訪れ、2日は「堀越のマツタケが好きで毎年来ている」と話す常連客の姿も見られた。

 ステージでは女性グループによる日本舞踊の披露もあり、和やかな雰囲気の中で料理を楽しめる。

 受け入れのピークは11~13日ごろ。営業は今月下旬までを予定するが、例年にない早さでマツタケが出ているため「いつ止まるか」と心配の声も。同観光の北林弘委員長は「一人でも多くの人に喜んでもらいたい」と、採取できる期間が長く続くよう願った。

 4、5の両日に行うマツタケの特売は午前9時から午後3時。

 コースは特(1万1000円)、松(7000円)、竹(5000円)の3種類。完全予約制で問い合わせは、堀越区民会館(電話0265・35・5256)へ。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

「全国ベスト8」目標に

1月16日土曜日14:01

飯田市教育長が感染

1月16日土曜日14:00

この先さらに大変に…

1月15日金曜日15:54

佐藤市長「厳しい局面」

1月15日金曜日15:24

動物園で干支の引継ぎ

1月14日木曜日15:31

マスタープラン作成へ

1月14日木曜日15:18

田んぼリンクに笑顔広がる

1月13日水曜日15:16

全国に向けた練習の成果を

1月13日水曜日15:54

炎に「無病息災」の願い

1月12日火曜日15:21

熊谷氏無投票当選へ

1月12日火曜日15:59

新人のみが立候補予定

1月9日土曜日13:27

橋南の平和守るのは君

1月9日土曜日13:16

住民意向12日から再調査

1月8日金曜日15:07

豊作願う小正月飾り

1月8日金曜日15:23

地域への普及目指し

1月7日木曜日15:58








記事の検索はこちらから



















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞