田舎で本気のムコヨメ探し 9月に5町村連携大型婚活イベント

地域の話題

[ 2014年 7月 8日 火曜日 13時59分 ]

 県境を超えた5町村の地域おこし協力隊が手を組み大型婚活イベントを企画した。連携するのは根羽村、阿南町、天龍村、売木村と愛知県豊根村。「第1回愛に県境はない!田舎で本気のムコヨメ探し」と銘打ち、9月23日にうるぎの森オートキャンプ場で独身男女各50人の計100人が料理大会やキャンプファイアを通じて親睦を深める。

 昨年10月、5町村でつくる県境域開発協議会が東京に道路の陳情活動に行った際、懇親会で婚活が話題に上がったことがきっかけ。売木村が事業主体となり、地域おこし協力隊員らが各町村の頭文字からつけた「NATTU(ナッツ)」を発足させて協議を重ねてきた。

 募集は5町村の独身男性50人と独身女性50人。女性は飯田下伊那地域内外を問わず、協力隊員らは今月と8月中、名古屋方面でイベントPR活動を展開して幅広く募る方針。当日は地域食材を使った料理大会やゲーム、キャンプファイアなどで交流を図り、希望者による「告白タイム」も検討しているという。

 実施には一般財団法人地域活性化センターの「地域イベント助成事業」の交付金97万円を活用する。実行委員長で阿南町地域おこし協力隊の末崎浩史さんは「まずはこの地域に来てもらうことが狙い。出会いの場を提供するとともに、参加女性には田舎の魅力を提供したい」と話している。

 当日は午前10時半から午後6時まで。JR名古屋駅と豊橋駅からの無料送迎バスが出る。小雨決行。参加費は男性4000円、女性3000円。締め切りは5町村の男性が今月31日、女性は8月31日。男性は事前に決起大会も開く。応募は専用ホームページhttp://14nattu.orgから。問い合わせは事務局の売木村観光課(電話0260・28・2000)へ。

  

関連の注目記事

powered by weblio