「飯田子ども劇場」のおまつり いろんな遊びを体験

地域の話題

[ 2012年 2月 16日 木曜日 15時24分 ]

 飯田子ども劇場の「おまつり」がこのほど、飯田市東栄町のさんとぴあ飯田で開かれた。飯田下伊那地域から多くの家族連れが来場し、工作や体を使った遊びをしたり、模擬店を楽しんだ。

 同劇場では定期的に子ども向けの鑑賞会を実施。おまつりは会員が一堂に会し、地域住民に活動を知ってもらう目的で年1回開いている。

 工作コーナーや絵本の読み聞かせ、ボードゲームなどさまざまなイベントが行われた。会員が開く模擬店では、食品やおもちゃ、雑貨、リサイクル品などを販売。子どもたちの店もあり、多くの来場者が訪れていた。

 体育館では大きな風船で遊んだり、だるま落としやだるまボーリング、大道芸を体験するコーナーも。同劇場の有志でつくる「大道芸クラブ」の会員による大道芸コーナーでは、皿回しやディアボロ、シガーボックス、ジャグリングを体験。参加者は会員に指導されながら、さまざまな大道芸に挑戦していた。

 上郷黒田から訪れた親子は皿回しを体験。「初めてやった。うまくできて楽しい」、「楽しいけど難しい」、「子どもとはよくイベントに行っている。家族と一緒に楽しむのは大事だと思うし、自分も楽しい」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

観光やスポーツで活性化

9月29日火曜日15:30

高校生目線で直接質問

9月29日火曜日15:01

飯田線が全線再開

9月28日月曜日14:31

90トンの鋼桁を設置

9月28日月曜日14:18

移住定住推進委が初会合

9月26日土曜日14:49

アサギマダラ 今年も飛来

9月26日土曜日14:10

果物のフードロス解消へ

9月25日金曜日15:29

秋にも花を楽しんで

9月25日金曜日15:27

予定の現新2派が出席

9月24日木曜日15:21

赤い花びっしりと

9月24日木曜日15:17

コロナ禍での結束誓う

9月23日水曜日15:48

7カ月ぶりにアマの舞台

9月23日水曜日14:53

「実りゆく」を見に行こう

9月21日月曜日13:59

森林で伐採の見学も

9月21日月曜日13:00

10月から抗原検査開始

9月19日土曜日13:28








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞