かまくらで気軽に休んで 清内路の「あんとん」に登場

地域の話題

[ 2018年 1月 27日 土曜日 13時37分 ]

店舗脇に設けられたかまくら

 阿智村上清内路のドイツパンの店「Anton(あんとん)」で、店舗脇にかまくらが設けられた。中にはこたつや茶菓子も用意されており、誰でも自由に利用できる。

 店長の櫻井こずえさん(27)の父親で宮大工の櫻井三也さん(63)が今月13日に製作。冬に訪れる客に楽しんでもらおうと同店のオープンから毎年かまくらを作っており、ことしで3年目を迎えた。

 厚い雪に囲まれたかまくらの内側にはこたつが設けられ、ひんやりとした独特の雰囲気に。近くの診療所での勤務後に立ち寄った男性(92)は「かまくらとは懐かしい。学生時代は東北にいたがそれを思い出す」と喜んだ。

 櫻井さんは「みかんやお茶菓子もあるので気軽にどうぞ」と呼び掛けている。定休日は水、木曜日。31日から2月8日までは臨時休業する。かまくらは店舗が休みの日でも自由に利用でき、雪が解ける4月ごろまで楽しめるという。

 店舗に隣接したギャラリー「A&JM」では、3月2日から4月3日まで、中馬ぬくもり街道ひな祭りに合わせた展示を行う。4月19日からは、飯田市駄科在住の鎌倉正之さんの仏画展を予定している。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

観光やスポーツで活性化

9月29日火曜日15:30

高校生目線で直接質問

9月29日火曜日15:01

飯田線が全線再開

9月28日月曜日14:31

90トンの鋼桁を設置

9月28日月曜日14:18

移住定住推進委が初会合

9月26日土曜日14:49

アサギマダラ 今年も飛来

9月26日土曜日14:10

果物のフードロス解消へ

9月25日金曜日15:29

秋にも花を楽しんで

9月25日金曜日15:27

予定の現新2派が出席

9月24日木曜日15:21

赤い花びっしりと

9月24日木曜日15:17

コロナ禍での結束誓う

9月23日水曜日15:48

7カ月ぶりにアマの舞台

9月23日水曜日14:53

「実りゆく」を見に行こう

9月21日月曜日13:59

森林で伐採の見学も

9月21日月曜日13:00

10月から抗原検査開始

9月19日土曜日13:28








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞