かわいらしい稚児行列、天龍峡「飯田春の観光まつり」

地域の話題

[ 2010年 4月 20日 火曜日 9時40分 ]

 飯田春の観光まつり天龍峡花祭りは18日、飯田市が誇る名勝天龍峡一帯を舞台に開かれた。健康マラソン大会に加え、天龍峡龍神の舞や稚児行列に踊り、ステージでの地元の子どもたちの発表や、あざれあでの信州大そば祭りなどさまざまな催しが展開され終日にぎわった。

 オープニングセレモニーでは幸運を招くとされる龍神の舞が、激しい爆竹と銅鑼の音とともに力強く演舞。子どもたちによる小さな竜も登場した。その後、龍神は川路や龍江の地区内を練り歩き終日あたりお祭りムードに包まれた。

 第25回を迎えた健康マラソン大会では、車イスランナーを含む938人のランナーが力走。新天龍橋や天龍峡再生道路もコースに加わり、天龍峡桜街道の八重桜や天竜川などの景色を眺めながら5キロと10キロのコースを力走した。

 健康マラソン大会終了後、主会場のお祭り広場では中学生の今田人形や小学生の金管バンドなど地元の子どもたちを中心にさまざまなステージ発表。会場に隣接する天龍峡活性化センターあざれあでは飯田そばの会による信州大そば祭りも開かれ、有段者の手打ちによるふくろふのりをつなぎにした信州大そばが振る舞われた。

 天龍峡周辺の4保育園の園児が参加した稚児行列は、龍峡亭から地区内を練り歩き、会場に到着。保護者や見物客、観光客など大勢の人々に見守られながらかわいらしく花祭りの踊りを披露していた。

 

 

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

コロナ禍での結束誓う

9月23日水曜日15:48

7カ月ぶりにアマの舞台

9月23日水曜日14:53

「実りゆく」を見に行こう

9月21日月曜日13:59

森林で伐採の見学も

9月21日月曜日13:00

10月から抗原検査開始

9月19日土曜日13:28

コロナ禍でも元気な姿

9月19日土曜日13:52

昼神の宿泊状況「回復傾向」

9月18日金曜日16:48

規模縮小し地域つなぐ

9月18日金曜日16:56

マニフェスト読み比べ

9月17日木曜日15:43

地元の映画を盛り上げよう

9月17日木曜日15:53

かごいっぱいの栗に笑顔

9月16日水曜日15:36

「シャイン」狩り開始へ

9月16日水曜日15:26

店の前での飲食可能に

9月15日火曜日15:06

「贈り物」が山麓彩る

9月15日火曜日15:34

エールの街で老舗探訪/ロケ地訪問も/ヤマサちくわが飯伊在住者を特別優待

9月13日日曜日16:33








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞