ゆるキャラグランプリに飯伊から7体

地域の話題

[ 2012年 10月 31日 水曜日 9時35分 ]

 800以上にのぼるご当地キャラクターの人気投票「ゆるキャラグランプリ2012」に、飯田下伊那の7キャラクターがエントリーし、関係者が知名度アップを図ろうとインターネット投票を呼び掛けている。長野県はエントリー数が埼玉県(57)、大阪府(52)に次いで43と多い激戦区で、飯田市の「ぽぉ」以外の飯伊勢は初参戦。投票は11月16日まで。

 飯伊勢の中で特に気を吐いているのが、平谷村の「ちんえもんくん」。支持母体となる村の人口は505人(10月1日現在)と県内最少ながら、これまでのところ飯伊では最も順位が高く、30日正午現在の県内ランキングは6位(全国246位)。一時はアルクマ、昨年の最下位で知名度が急上昇したまっくん(南箕輪村)に次ぐ3位につけていた。

 投票を依頼する文書の各個配布、住民有志によるフェイスブックやツイッター、口コミによる呼び掛けが中心で、ちんえもんくんが登場する村内などのイベントでもチラシを配り、投票の手順を説明している。

 27日に開いた「珍珍幕府秋の陣」では、生みの親の村商工会が善戦ぶりをステージから伝え、西川範明会長もマイクを通して応援を求めた。

 商工会の担当者は「猛追してきた大町市のおおまぴょん、御代田町のみよたんに抜かれてしまったが、村外にも投票をお願いするなどして順位を上げられたら」と話している。

 その他の町村は自治体公式のフェイスブックやツイッター、ホームページによる依頼が中心。高森町は11月8日付の「広報高森」に投票呼び掛けの記事を掲載する。ぽぉは非公式に投票を依頼している。

 30日正午現在の飯伊勢の順位は次の通り(カッコ内は県内順位)。投票はゆるキャラグランプリのサイトから、1アドレスにつき1日1回投票できる。携帯電話やスマートフォンにも対応している。

 ▽246位 平谷村・ちんえもんくん(6位)▽256位 飯田市・ぽぉ(8位)▽285位 飯田市遠山郷・とおやま丸(9位)▽396位 豊丘村・だんQくん(15位)▽423位 高森町・柿丸くん(17位)▽466位 天龍村・おきよめっち(20位)▽771位 大鹿村・大鹿景清 大鹿鹿丸(36位)

  

関連の注目記事

powered by weblio


  
        

最近の記事

松川町 コスタリカTシャツ作成 中学生が考案

7月18日水曜日15:20

近畿ウオーキング笑会、信濃比叡広拯院に500選達成旗を奉納

7月18日水曜日15:54

阿南町で化石発掘体験イベント

7月17日火曜日15:21

飯田の焼き肉を東京から発信 新宿にオープンした飯田屋好評

7月17日火曜日15:09

南信濃で37度記録 飯伊各地で連日の猛暑日

7月16日月曜日14:23

260年の節目を盛大に 川路で合同祇園まつり

7月16日月曜日14:46

人形劇のまち40年② 「人形劇は楽しさ感じる場」 ひとみ座の田川陽香さん

7月16日月曜日14:12

「善意の川」内外に発信 看板を新調 千代小の活動は来年50周年

7月14日土曜日14:41

豊かな自然と交流満喫 泰阜村であじさいウオーキング

7月14日土曜日14:27

新しい園芸品種に認定 森田さん申請の「思伊出桜」

7月13日金曜日15:57

今年は“中華”で鹿肉料理 下農生が高校生レストラン 29日

7月13日金曜日15:30

売木村 愛知大と連携協定 協働のまちづくり推進

7月12日木曜日15:58

県民協働へ発信力向上 県の若手職員が横断チーム発足

7月12日木曜日15:34

人形劇のまち40年① 地元に密着した祭典を フェスタ実行委員長の原田雅弘さん

7月11日水曜日16:37

売木村 村制70周年で記念式典 原風景残し発展誓う

7月11日水曜日15:52