イヌ科のタヌキに約束! 飯田動物園が干支イベント

地域の話題

[ 2018年 1月 6日 土曜日 15時33分 ]

タヌキと約束する子どもら

 飯田市立動物園で8日まで、干支(えと)のイヌにちなんだイベント「タヌキ(イヌ科)に約束しよう」を開いている。イベント広場に、タヌキの写真を大きくプリントした用紙を設け、写真の周りに新年の抱負を書き込んでもらうもの。青空が広がった6日、午前中から多くの親子連れらが用紙を取り囲み、抱負や思いを込めた絵などを楽しそうに描いていた。

 同園でイヌは飼育していないものの、「イヌの仲間のタヌキがいる」と、干支にちなんだイベントを企画。「タヌキにことし頑張ることを約束し写真の周りに書いておくことで、動物園に来てタヌキを見るたびに、今の気持ちを思い出し、楽しく頑張れる1年にしてほしい」との思いを込めた。

 用紙はあっという間に抱負や絵で彩られ、縄跳びやマラソンを頑張るといった子どもの決意から、「怒らない」という母親らの誓いまで、さまざま。用紙に書き込んだ後には、タヌキの獣舎の前に行き、決意を報告する子どもらの姿も見られた。

 このほか、動物たちの習性を題材にしたユニークな動物おみくじも8日まで実施。また、「動物たちに年賀状を送ろう」は14日まで受け付けており、お気に入りの動物宛に年賀状を送ると、動物園から返事が届く。返事の年賀状を動物園に持っていくと、豆汽車に1回無料で乗車できる。受付方法は郵送または持ち込みも可。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

お盆に大人の第一歩を 下伊那7会場で成人式

8月15日水曜日13:39

阿南町「新野の盆踊り」幕開け 3夜連続踊り明かす

8月15日水曜日13:19

りんご並木周辺で歩行者天国イベント

8月14日火曜日13:01

阿南町で和合の念仏踊り始まる

8月14日火曜日13:03

飯田で国際会議が開幕 人形劇のAVIAMA総会 アジアで初開催

8月11日土曜日14:00

泰阜村 松島村政6期24年に幕 拍手に包まれ笑顔で退任 

8月11日土曜日14:49

総文祭 飯田女子高で人形劇部門開催 人形で巧みに心情表現

8月10日金曜日16:14

「シャルルヴィル・メジェール通り」命名式 飯田市が友好都市30周年記念し

8月10日金曜日15:30

飯田と友好提携30周年 仏シャルルヴィル・メジェール市長が来訪

8月9日木曜日16:52

待望施設の開業祝う 大鹿村道の駅「歌舞伎の里 大鹿」

8月9日木曜日16:48

新棟建設へ協力募る 修学旅行受入れ視野に 満蒙開拓平和記念館

8月9日木曜日15:49

激戦地で平和を願う 阿智村の小中学生が沖縄訪問

8月8日水曜日15:29

健常者にない表現力を 5施設がアートで交流

8月8日水曜日15:20

水中の世界繰り広げ 巨大人形劇「さんしょううお」公演

8月7日火曜日15:44

6日に飯田で観測史上最高37.7度 夜に大雨、降ひょう被害も

8月7日火曜日15:01