ウオーキングマップ作成 天龍峡で健康づくりを

地域の話題

[ 2012年 3月 15日 木曜日 15時58分 ]

 飯田市天龍峡周辺の天竜川を周遊する「天龍峡ウオーキング&サイクリングガイドマップ」がこのほど完成し、天龍峡観光案内所などで配布が始まった。4月の花の見ごろには、天竜川両岸に広がる美しい桜並木を観賞しながら健康づくりを楽しめる。

 マップにはサクラ並木を周遊する「さくら並木楽々コース」と、周辺の仏閣や史跡を鑑賞しながら楽しむ「ちょっと遠出コース」の2つを掲載。

 「さくら並木楽々―」は姑射橋から天龍橋の両岸約7・5キロを歩くコース。徒歩で2時間、自転車で50分ほどの道のり。天龍峡観光案内所によると、天龍峡のサクラは4月初旬ごろに開花し上旬に見ごろを迎える。また、4月下旬からは龍江の天龍峡桜街道の八重桜は見ごろを迎える。

 「ちょっと遠出―」は、シャクナゲで有名な保寿寺、ボタンやフジの見事な開善寺をはじめ、自然風景や町並み、史跡を楽しみながらゆったりとめぐるコース。距離は約12キロあり、徒歩で約3時間、自転車で1時間半ほどかかる。

 天龍峡では今月18日から天龍峡温泉交流館若返りの湯を会場に「天龍峡そば祭り」が始まるほか、4月8日には天龍峡第3公園を会場にした桜祭り・グルメフェア、同15日には天龍峡花祭りと健康マラソン大会、22日には天龍峡八重桜街道さくら祭りなどさまざまな催しが予定されている。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

臨時休校の方針決める

2月28日金曜日16:11

焼肉と音楽で飯田を熱く

2月28日金曜日16:44

伊那山地「戸中」今夏着工へ

2月27日木曜日15:07

飯田市がコロナウイルス対策本部設置

2月27日木曜日15:13

新型肺炎影響受け「また交流しようね」

2月26日水曜日15:29

県がコロナウイルスで基本方針策定

2月26日水曜日15:23

先輩移住者との交流も

2月25日火曜日15:39

牧野氏が市長選に立候補の意向表明

2月25日火曜日15:33

愛称は「渋谷りんごパーク」

2月24日月曜日14:16

3日間の窯たきまっとう

2月24日月曜日14:34

好例を課題解決の糸口に

2月22日土曜日14:50

「2020」本達成に笑顔咲く

2月22日土曜日14:49

拳銃置き忘れる

2月21日金曜日15:01

「今年も来てね!」と願い込め

2月21日金曜日15:06

「伝える」「伝わる」喜び体感

2月20日木曜日15:30








記事の検索はこちらから














スポンサーリンク


南信州電子版購読

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞