エコハウスで電動アシスト自転車の体験会

地域の話題

[ 2011年 3月 31日 木曜日 9時51分 ]

 飯田市りんご並木のエコハウスでこのほど、電動アシスト自転車の体験会があった。市のレンタサイクルで使っている電動自転車4台のほか、スポーツ自転車のクロスバイク、マウンテンバイク各1台を用意。「下駄代わりに利用してもらおう」と、市民にりんご並木周辺で試乗してもらった。

 当日は20人ほどが訪れたが、実際に試乗したのは10人程度。たまたま通りかかった松川、飯田長姫の1年の女子高生2人は「電動自転車は軽くて1回こぐとビューんと走るので楽」と感想を語った。

 市地球温暖化対策課では、レンタサイクルの普及を図るため、各地区の文化祭や生活と環境まつり、サイクル・トーク・サロンなどで試乗や登録を行っている。レンタサイクル130台のうち96台が電動自転車、残り34台がスポーツバイク。この日は、電動自転車よりもスポーツ自転車の方に注目が集まったという。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

先輩移住者との交流も

2月25日火曜日15:39

牧野氏が市長選に立候補の意向表明

2月25日火曜日15:33

愛称は「渋谷りんごパーク」

2月24日月曜日14:16

3日間の窯たきまっとう

2月24日月曜日14:34

好例を課題解決の糸口に

2月22日土曜日14:50

「2020」本達成に笑顔咲く

2月22日土曜日14:49

拳銃置き忘れる

2月21日金曜日15:01

「今年も来てね!」と願い込め

2月21日金曜日15:06

「伝える」「伝わる」喜び体感

2月20日木曜日15:30

「天龍峡大橋」パズルに

2月20日木曜日15:54

農泊事業に新たな風を

2月19日水曜日15:12

はんてん贈り続けて30年

2月19日水曜日15:47

保護者の率直な思い聞く

2月18日火曜日15:38

飯田市予算案20年度458億円

2月18日火曜日15:58

129チームがたすきつなぐ

2月17日月曜日15:51








記事の検索はこちらから














スポンサーリンク


南信州電子版購読

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞