オリジナルフレーム切手の販売開始

地域の話題

[ 2014年 9月 13日 土曜日 9時53分 ]

 日本郵便信越支社は12日、オリジナルフレーム切手「天竜ライン下り」の販売を開始した。天龍峡・天竜ライン下りの四季折々の写真10枚を切手にし、1シート(82円切手5枚、52円切手5枚)1080円で販売。舟からの投網の様子をはじめ、桜や紅葉など、季節に応じて違った表情を見せる渓谷美を楽しめる。

 天竜ライン下りが来年50周年を迎えることを知った同支社は、天龍峡のPRと節目の年の記念を兼ねて、運行を手掛ける天竜ライン遊舟(飯田市龍江)にオリジナルフレーム切手の作成を提案。同社から写真の提供を受け実現した。

 切手を通じ、地域の魅力発信を目指す同支社では、これまでにも飯田下伊那地域において、「下栗の里」や「元善光寺ご開帳」などを題材にしたオリジナル切手を手掛けている。

 飯田郵便局窓口営業部の部長は「ぜひ多くの人に使っていただき、全国各地に地元をアピールしていただければ」と話している。

 販売郵便局は、飯伊の一部簡易郵便局をのぞく54局。販売部数は1000部を予定している。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

コミュニティスクール発足

3月5日金曜日15:54

ICTによる貢献誓う

3月5日金曜日15:28

演劇通じコミュニケーション

3月4日木曜日15:56

「駅前プラザ」(仮称)イメージ示す

3月4日木曜日15:34

「森林環境教育の模範」

3月3日水曜日15:56

安全に遊べるおもちゃを

3月3日水曜日15:40

ロボコンで全国優勝

3月2日火曜日15:14

学びを糧に新たな進路へ

3月2日火曜日15:58

遠山郷の可能性探る

3月1日月曜日15:35

走って火災予防啓発

3月1日月曜日15:58

知財活用表彰で大賞受賞

2月27日土曜日13:19

桜井さん金賞に輝く

2月27日土曜日13:35

今年も飛来し使ってね!

2月26日金曜日15:02

再就職状況など報告

2月26日金曜日15:38

手作り菓子に感謝を込め

2月25日木曜日15:53










記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞