ガールスカウトがクリスマスイベント

地域の話題

[ 2011年 12月 21日 水曜日 9時25分 ]

 飯田下伊那地域のスカウトでつくるガールスカウト長野県第23団(山下邦子団委員長)は18日、クリスマス・スマイル・マーケットを飯田市吾妻町の市公民館で行った。スカウトらが手作りの商品やゲームコーナーを用意。家族連れなど多くの人が会場を訪れた。売り上げは活動費のほか、東日本大震災への義援金に充てられる。

 さまざまな出来事があったこの1年、少しでも笑顔を分かち合って新年を迎えたい―と、クーポンを利用したマーケットを初めて開催。スカウトが部門ごとに内容を企画し、準備を進めてきた。

 輪投げやくじ引き、魚釣り、キャンドル作りを楽しむコーナーや、手作りしたビーズアクセサリーやレース編み、アクリルたわしなどを扱う店も。また団の関係者から提供された野菜や菓子、小物なども販売した。来場者ははじめにクーポンを購入し、クーポンと引き換えに商品を得たり、ゲームを楽しんだ。

 シニア(中学生)部門はミネストローネとラッシーの販売、クリスマスカード作りを行うコーナーを用意。クリスマスカード作りでは、訪れた子どもたちがスカウトと一緒にスタンプなどを使いながら、オリジナルのカードを仕上げていた。

 この日はマーケットの前にクリスマスのセレモニーを実施。被災地に向けたメッセージカードをクリスマスツリーにつるしたり、ユニセフへの寄付などを行った。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     







記事の検索はこちらから
















スポンサーリンク


南信州電子版購読

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞