クリスマス前に歌声を トップヒルズコンサート

地域の話題

[ 2017年 12月 23日 土曜日 15時24分 ]

トップヒルズで開かれたクリスマスコンサート

 「トップヒルズ・クリスマスコンサート」が22日夜、飯田市本町のトップヒルズ界隈で開かれた。飯田まちづくりカンパニー主催。飯田入舟教会で活動するゴスペルクワイア「Oh!Happy Voice(オー!ハッピーボイス)」がクリスマス前にゴスペルの力強い歌声を響かせた。

 毎年、冬限定でトップヒルズ本町ビルと同第2ビルで設置されるイルミネーションの中で開催。

 キリストの生誕を歌で知らせるキャロリングを周辺店舗などで行った後、飯田信用金庫本店前の広場でゴスペルコンサートを開催。青と黄の衣装に身を包んだ21人のメンバーが「主を仰ぎ見て」「聖なるかな」など全5曲を披露した。

 広場には買い物客や帰宅途中の通行人など多くの観客が集まり、リズムに合わせて体を揺らしたり手をたたいたり。最後に「きよしこの夜」を全員で歌い締めくくった。

 親子で訪れた同市座光寺の女性(40)は「毎年息子とともにコンサートを楽しみにしている。ここに来ると元気をもらえ、クリスマスの到来を実感する」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio