トップヒルズ第2前広場でゆるキャラ天国開催

地域の話題

[ 2010年 5月 25日 火曜日 8時59分 ]

 「ゆるキャラ天国2010」は23日、雨のためりんご並木から屋根のあるトップヒルズ第2前広場に会場を移して開かれた。県内外のご当地キャラクター8種類の着ぐるみが登場し、子どもたちと触れ合った。

 りんご並木まちづくりネットワークと橋南連合青壮年会が、市街地活性化を目的に昨年に引き続く2回目の開催。

 「いいだ人形劇フェスタ」のイメージキャラクターとして人気のある並木の妖精「ぽぉ」や下條村の「カッセイカマン」をはじめ、県外からは岐阜県南町の「ねぎっちょ」など、親しみやすい「ゆるいマスコットキャラクター」の“ゆるキャラ”が来場者と交流を深めた。

 同青壮年会の中島伸晃会長(55)は「並木全体を使って子どもたちと親しむ予定だったが、雨のため急きょ場所を変更した。場所が狭まったこともあり、逆にゆるキャラが集結する形となり、喜んでもらえた」と感想を述べた。

 なかには全国的に人気の高いゆるキャラもおり「毎年呼べるかは難しいところ」と中島会長。「できる限り呼んで、来年以降も続けて開くことができれば」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

遠山郷の可能性探る

3月1日月曜日15:35

走って火災予防啓発

3月1日月曜日15:58

知財活用表彰で大賞受賞

2月27日土曜日13:19

桜井さん金賞に輝く

2月27日土曜日13:35

今年も飛来し使ってね!

2月26日金曜日15:02

再就職状況など報告

2月26日金曜日15:38

手作り菓子に感謝を込め

2月25日木曜日15:53

伊達の奏者と遠隔交流

2月25日木曜日15:24

ギネス記録更新へ

2月24日水曜日16:50

「難局乗り切る」姿勢強調

2月24日水曜日15:16

流通システム構築し好循環

2月23日火曜日13:58

地域の力で竹林整備を

2月23日火曜日13:35

心一つにつながる音楽祭に

2月22日月曜日15:00

観光軸に広域連携を

2月22日月曜日15:47

下農高「校友会」が大賞

2月20日土曜日13:13










記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞