ハナモモ見頃迎える 阿智村園原の月川温泉郷で

地域の話題

[ 2015年 4月 28日 火曜日 13時22分 ]

 阿智村智里の月川温泉郷の「園原の里 花桃まつり」で、一帯のハナモモが見頃を迎え、連日1万人ほどの花見客が訪れている。花桃まつりは5月10日まで開催しているが、連休中は混雑が予想される。

 1本の木に赤、白、ピンクの花が咲くハナモモ。中央道園原IC周辺から月川温泉郷にかけて約5000本が植えられ、20万人(昨シーズン)が訪れる観光地になっている。

 ことしは23日に2~5分咲きだったが、26日には全体的に見頃を迎えた。愛知県瀬戸市から訪れた観光客(44)は「ことしは混雑を避けようと連休前に来てみた。ちょうど見ごろで天気も良く、ゆっくり楽しめた。また来年も来たい」と話していた。

 会場には地元農産物や加工品、土産品、軽食などの約20店が出店しにぎわっている。また、夕暮れから午後9時ごろまでハナモモのライトアップを行っている。

 阿智村観光協会の岡庭一雄会長は「天候に恵まれ連日多くの花見客でにぎわっている。徐々に上段へと咲いていくので連休明けまで楽しめる」と話していた。

 花桃まつり開催期間中は昼神温泉からのツアーバスも運行する。問い合わせは、昼神温泉ガイドセンター(電話0265・43・3001)へ。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

開始早々初回分埋まる

5月11日火曜日15:49

東北にいってらっしゃい

5月11日火曜日15:41

自然とアートが融合

5月10日月曜日15:58

飯田が17年ぶりに南信制す

5月10日月曜日15:51

村の新たな観光拠点に

5月8日土曜日13:17

30匹が元気よく

5月8日土曜日13:01

「参加者の安全確保して」

5月7日金曜日15:42

屋外で多彩な催し

5月7日金曜日15:53

2度の延期乗り越え門出祝う

5月4日火曜日13:01

クリンソウが開花

5月4日火曜日13:10

焼き肉のたれでヒットを

5月3日月曜日13:00

子どもたちの声援を力に

5月3日月曜日13:22

連帯し未来切り開く

5月1日土曜日13:38

地区に響く茶摘み唄

5月1日土曜日13:25

2年ぶり開催向け協議

4月30日金曜日15:45










記事の検索はこちらから





















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞