ボーイスカウトで「富士章」

地域の話題

[ 2014年 3月 28日 金曜日 9時02分 ]

 ボーイスカウト飯田第1団(福澤勝団委員長)に所属する、下山竜也さん(20)=飯田市上郷黒田=と速渡普土さん(18)=売木村=がこのほど、ボーイスカウト日本連盟のベンチャースカウト年代における最高章「富士章」を取得した。本年度、長野県内では4人が取得したという。

 富士章は、技能取得やプロジェクト活動の実践など、難易度の高いさまざまな課題を達成した上で、面接などを経て授与される。25日、2人は、飯田文化会館で開かれた同団育成会の総会において受章を報告。団を支える関係者らに感謝するとともに、一層の飛躍を誓った。

 スカウト歴約10年という下山さんは「入団してまもなくの頃、富士章を受章し表彰される先輩たちの姿に憧れ、いつか自分も受章したいと励んできた。今後は後輩たちの指導にも役立てれば」と笑顔。同じくスカウト歴約10年の速渡さんは「自分の好きなこと、楽しいと思うことを続けてきた結果が、一つの形になったことをうれしく思う」と話した。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

コロナ禍で修学旅行増

10月24日土曜日13:16

5カ国の醸造所とコラボ

10月24日土曜日13:42

間伐材利用で「布」作り

10月23日金曜日15:48

歴史や文化学び絆つくる

10月23日金曜日15:59

安全安心な観光アピール

10月22日木曜日15:31

3年上田さんが県大会優勝

10月22日木曜日15:21

「災害時にどう手助けする」

10月21日水曜日15:43

永嶺氏が無投票で再選

10月21日水曜日15:45

「対話と現場主義貫く」

10月20日火曜日15:17

デザイン一新、乗り心地を向上

10月20日火曜日15:23

飯田市長に新人佐藤氏

10月19日月曜日1:59

「16年の支えに感謝」

10月19日月曜日0:39

「これからが本当の戦い」

10月19日月曜日0:28

竹林整備へ破砕機導入

10月17日土曜日14:58

労働力確保へ作業講習会

10月17日土曜日14:07








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞