上久堅で「月見の宴」

地域の話題

[ 2014年 10月 9日 木曜日 9時27分 ]

 飯田市上久堅の北田遺跡公園で7日夜、「月見の宴」が開かれた。地区内から約60人が集まり、竪穴式住居の横で演奏される琴の音色を聴きながら秋の夜長を楽しんだ。

 遺跡の有効活用を考える中で「いにしえから続く月見を遺跡で楽しみ、古代ロマンに思いを馳せよう」と、北田遺跡公園の保存会と上久堅まちづくり委員会が昨年に続いて企画。地区公民館の協力を得て開き、飯田女子高校邦楽クラブの3年生5人と佐藤健副市長らをゲストに迎えた。

 邦楽クラブはかがり火とあんどん、すすきが飾られた会場で、月をバックに邦楽や童謡を演奏。生徒は「天候に恵まれ、このように歴史ある場所で演奏できてうれしい」と話していた。

 月は琴の演奏中に雲に隠れたが、宴が終わるころには再び辺りを照らし、良い心持ちになった参加者たちを喜ばせた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

「伝える」「伝わる」喜び体感

2月20日木曜日15:30

「天龍峡大橋」パズルに

2月20日木曜日15:54

農泊事業に新たな風を

2月19日水曜日15:12

はんてん贈り続けて30年

2月19日水曜日15:47

保護者の率直な思い聞く

2月18日火曜日15:38

飯田市予算案20年度458億円

2月18日火曜日15:58

129チームがたすきつなぐ

2月17日月曜日15:51

千代ネギに多彩メニュー

2月17日月曜日15:15

建設の判断先送りに

2月15日土曜日14:22

迫力舞台で観光客ら魅了

2月15日土曜日14:49

買い物弱者の手助けに

2月14日金曜日15:58

春告げるフクジュソウ

2月14日金曜日15:39

カンザクラが春を告げる

2月13日木曜日15:43

ザゼンソウ開花し春の訪れ

2月13日木曜日15:42

おき渡り1年の幸福祈願

2月12日水曜日15:04








記事の検索はこちらから
















スポンサーリンク


南信州電子版購読

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞