下久堅でニジマスつかみ取り 海の日に川の魅力を

地域の話題

[ 2015年 7月 22日 水曜日 12時59分 ]

 地元の川に親しんでもらおうと、飯田市下久堅公民館(松本富雄館長)は「海の日」の20日、親子体験教室を下虎岩の塩沢川で開いた。親子20組65人が涼しい川に入り、ニジマスのつかみ取りを一斉に楽しんだ。

 塩沢川はその昔川遊びが盛んに行われ、保護者にとっては懐かしい場所。久々に行事の会場としたことしは、1歳から11歳までの子どもが集まり、“昔の子どもたち”と一緒に160匹のニジマスを追った。

 つかまえた魚は高学年の児童がさばいて塩焼きにし、青空の下でおにぎりと一緒にほおばった。

 川の周辺には近くの住民も訪れ、楽しげな光景を笑顔で見守っていた。

 参加した子どもは「初めての体験が楽しかった。魚もおいしかった」、企画した育成部の役員は「(川の近くにある)『宝の湯』さんの協力があって開けた。川幅があり、親子が一斉に楽しめたのがよかった」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

果物のフードロス解消へ

9月25日金曜日15:29

秋にも花を楽しんで

9月25日金曜日15:27

予定の現新2派が出席

9月24日木曜日15:21

赤い花びっしりと

9月24日木曜日15:17

コロナ禍での結束誓う

9月23日水曜日15:48

7カ月ぶりにアマの舞台

9月23日水曜日14:53

「実りゆく」を見に行こう

9月21日月曜日13:59

森林で伐採の見学も

9月21日月曜日13:00

10月から抗原検査開始

9月19日土曜日13:28

コロナ禍でも元気な姿

9月19日土曜日13:52

昼神の宿泊状況「回復傾向」

9月18日金曜日16:48

規模縮小し地域つなぐ

9月18日金曜日16:56

マニフェスト読み比べ

9月17日木曜日15:43

地元の映画を盛り上げよう

9月17日木曜日15:53

かごいっぱいの栗に笑顔

9月16日水曜日15:36








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞