下久堅に案内看板「しもひさかたマップ」設置

地域の話題

[ 2011年 4月 10日 日曜日 20時36分 ]

下久堅マップ完成 飯田市下久堅の水神橋左岸(飯田観光ホテルよし乃亭北側)に、同地区内の観光スポット、史跡、文化財、ツアー・オブ・ジャパン南信州ステージコースなどを記した案内看板「しもひさかたマップ」が設置された。7日、同所で開かれた完成披露会には、同地区まちづくり委員会をはじめ各区長や関係者約10人が出席。高さ3・6メートル、横幅2・7メートルの巨大な看板を見上げ、「見やすくさわやか。良いものができた」と、満足げに笑みを見せた。

 

 地域資源を活用した地域の活性化を目指す同委員会では、全国的なイベントである「ツアー・オブ・ジャパン南信州ステージ」と、「ひさかた和紙」を中心とする地域の伝統文化や歴史などを組み合わせた案内看板ができないかと、昨年末から検討を開始。下久堅商工会、ひさかた和紙保存会、市観光課などとも協議を重ね、同商工会加盟事業所や公共施設、観光スポットまでを盛り込んだデザインを決定した。

 

 同委員会の田平久美会長は「地形、歴史、文化、観光と、下久堅の全体像が一目でわかる案内看板ができうれしく思う。地区の活性化にも役立ってくれるはず」と話していた。

 

  

関連の注目記事

powered by weblio


  
        


南信州新聞公式アカウント
@minamishinshu







2018年元旦号企画
webで電子版「南信州」を購読

南信州オンラインブックストア
新刊情報



平成二十六年丙申歳 飯田お練りまつり
著:飯田お練りまつり奉賛会編
 出版社:南信州新聞社出版局

連載記事
南信州飯田観光ガイド2016秋・冬号