下久堅まち委が正月飾り作り講座

地域の話題

[ 2015年 12月 29日 火曜日 8時55分 ]

 飯田市下久堅地区まちづくり委員会の女性部は28日、正月用のフラワーアレンジメントを作る講座を、下久堅公民館ロビーの交流スペース「ひさかたサロン」で開いた。女性を中心とした24人が集まり、市内で生花店「花よし」を経営する同委員会女性部長の手ほどきを受けた。

 地元の要望を受けて設け、1年が経った交流スペースを有効活用しようと開催。受講者は講師から基本を聞いてから、持参した花器に正月気分を盛り上げる若松、南天などを飾り付けた。

 個別のアドバイスを参考にしながら自分で手直しをした後は、持ち寄った漬物の容器を開き、同じ場所で暮れの茶話会を楽しんでいた。

 下虎岩の60代女性は「松と竹が入るだけでお正月らしい気分になれる。自分の感覚で生けられるところがいい」と笑顔で話した。

 ひさかたサロンは「人が行き来する場所で催しを開くことで、交流の輪が広がれば」と設けたもので、引き続き地域に活用を提案していく。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

移住定住推進委が初会合

9月26日土曜日14:49

アサギマダラ 今年も飛来

9月26日土曜日14:10

果物のフードロス解消へ

9月25日金曜日15:29

秋にも花を楽しんで

9月25日金曜日15:27

予定の現新2派が出席

9月24日木曜日15:21

赤い花びっしりと

9月24日木曜日15:17

コロナ禍での結束誓う

9月23日水曜日15:48

7カ月ぶりにアマの舞台

9月23日水曜日14:53

「実りゆく」を見に行こう

9月21日月曜日13:59

森林で伐採の見学も

9月21日月曜日13:00

10月から抗原検査開始

9月19日土曜日13:28

コロナ禍でも元気な姿

9月19日土曜日13:52

昼神の宿泊状況「回復傾向」

9月18日金曜日16:48

規模縮小し地域つなぐ

9月18日金曜日16:56

マニフェスト読み比べ

9月17日木曜日15:43








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞