下伊那漁協が天竜川水系渓流釣り解禁

地域の話題

[ 2011年 2月 17日 木曜日 15時50分 ]

 下伊那漁協は16日、管内の天竜川水系で渓流釣りを解禁した。この日、早朝から、地元をはじめ県内外の愛好家らが各地の渓流に足を運び、待ちに待った初釣りを楽しんだ。

 例年魚影が濃く、好ポイントとして知られる飯田松川。飯田市鼎切石の妙琴公園近くでも、朱点が美しいアマゴの姿を見ようと、糸を垂らして今か今かと待ち構える釣り人の姿が見られた。

 以前飯田市で勤務したことがあり、以来毎年訪れているという名古屋市の男性(67)によると、「ことしは雪の影響で足元が悪いせいか、例年より釣り人が少ない気がする」という。男性は「何とか25センチオーバーのアマゴを釣り上げたい」と意気込んでいた。

 同漁協では、昨年7月27日から30日にかけ、管内の河川約50カ所で、アマゴの稚魚28万匹、イワナの稚魚2万匹を放流している。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

新たな昼の楽しみ提供

7月3日金曜日15:01

ていざなすの出荷始まる

7月3日金曜日15:31

購入希望受け付け始まる

7月2日木曜日16:22

天竜川架橋と日照補償

7月2日木曜日16:37

34人検体採取し全て陰性

7月1日水曜日15:04

餌運ぶ姿に歓声

7月1日水曜日15:21

同じ顔ぶれ一騎打ち

6月30日火曜日15:07

学年超えて自主性育む

6月30日火曜日15:18

「公演楽しみに待って」

6月29日月曜日16:49

千代が誇る自然を体感

6月29日月曜日16:53

「焼肉のおともセット」発売

6月27日土曜日14:18

現新一騎打ちの選挙戦へ

6月27日土曜日14:55

売木村の6宿泊施設がCF開始

6月26日金曜日15:29

郊戸八幡宮で夏越大祓式

6月26日金曜日15:14

大雨や台風に備え確認

6月25日木曜日15:22








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞