下條村「元気なふるさと収穫祭めぐり」

地域の話題

[ 2012年 10月 1日 月曜日 9時44分 ]

 県町村会による「元気なふるさと収穫祭めぐり」のPRイベントが29日、下條村睦沢の道の駅信濃路下條で開かれた。泰阜村から観光PRを兼ねて、農産物や加工品などの販売を行った。

 元気なふるさと収穫祭めぐりは、県町村会が進める県内58町村で開かれる収穫祭をめぐるキャンペーン。県内でのPRだけではなく、関東や関西、中京圏のイベントなどでのPRも行っている。

 下條村の道の駅で開かれたキャンペーンでは、収穫祭めぐりのパンフレット配布や町村の観光案内などの配布、アンケート調査などが行われたほか、泰阜村が観光PRと販売に参加。

 ホウレンソウやタマネギ、ナス、アスパラといった農産物から柚餅子などの加工品、柚子チョコレート、柚子ピールティーまで村の特産品を展示販売。名古屋サテライトなどを通じて村のPRを続ける「やらまい会」のTシャツやのぼり旗も披露された。

 このほか、アンケート回答者にガラポンによる抽選も実施。ふるさと便や米のセット、トマトジュースなどさまざまな賞品が贈られた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)