下條村にローカルヒーローが大集結

地域の話題

[ 2018年 3月 26日 月曜日 17時58分 ]

県内外から集まったローカルヒーローたち

 全国のご当地ヒーローが集まり熱い戦いを繰り広げる下條村「道の駅信濃路お客様感謝デー」は25日、同道の駅で開かれた。地域戦隊カッセイカマンをはじめ県内外から今年は18のローカルヒーローたちが大集結。声援を送る子どもから大人までの観客を楽しませた。

 お客様感謝デーの一環として2004年から続くヒーローイベントで、村の一大イベントに育った。地域活性化や環境問題などもテーマの一つに、全国津々浦々のヒーローが登場する。

 朝から青空が広がった今年はオープニングから大勢の親子連れやヒーローファンが駆けつけ、ステージ前の客席にシートを敷いて陣取ると、続々と登場するヒーローに熱い視線を注いだ。

 村コスモキッズの子どもたちはオリジナル体操「からみん体操」を踊ったほか、昨年8月に全国デビューした同村陽皐出身のシンガーソングライター、でこ(本名・篠田真悠香)さん=山梨県在住=も初登場して歌声を披露。佐久市の「ハイぶりっ子ちゃん」や下條村と職員の派遣交流などでつながりの深い福島県泉崎村の「いずみちゃん」などご当地キャラクターも人気を集めた。

 会場近くにはリニア中央新幹線の工事発生土を活用した埋め立て計画もあり、宮島俊明副村長は「関係・交流人口を増やし、いずれは定住に結びつくようなイベントとして継続していきたい」と話した。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

お盆に大人の第一歩を 下伊那7会場で成人式

8月15日水曜日13:39

阿南町「新野の盆踊り」幕開け 3夜連続踊り明かす

8月15日水曜日13:19

りんご並木周辺で歩行者天国イベント

8月14日火曜日13:01

阿南町で和合の念仏踊り始まる

8月14日火曜日13:03

飯田で国際会議が開幕 人形劇のAVIAMA総会 アジアで初開催

8月11日土曜日14:00

泰阜村 松島村政6期24年に幕 拍手に包まれ笑顔で退任 

8月11日土曜日14:49

総文祭 飯田女子高で人形劇部門開催 人形で巧みに心情表現

8月10日金曜日16:14

「シャルルヴィル・メジェール通り」命名式 飯田市が友好都市30周年記念し

8月10日金曜日15:30

飯田と友好提携30周年 仏シャルルヴィル・メジェール市長が来訪

8月9日木曜日16:52

待望施設の開業祝う 大鹿村道の駅「歌舞伎の里 大鹿」

8月9日木曜日16:48

新棟建設へ協力募る 修学旅行受入れ視野に 満蒙開拓平和記念館

8月9日木曜日15:49

激戦地で平和を願う 阿智村の小中学生が沖縄訪問

8月8日水曜日15:29

健常者にない表現力を 5施設がアートで交流

8月8日水曜日15:20

水中の世界繰り広げ 巨大人形劇「さんしょううお」公演

8月7日火曜日15:44

6日に飯田で観測史上最高37.7度 夜に大雨、降ひょう被害も

8月7日火曜日15:01