下條村睦沢でそばの白い花咲く

地域の話題

[ 2019年 9月 19日 木曜日 16時24分 ]

 下條村睦沢のソバ畑で、秋ソバの白い花がじゅうたんのように広がり、背後に広がる南アルプスとともに訪れた人の目を楽しませている。

 青空が広がった19日には、飯田市のシニア大学40期、里山散策クラブのメンバー16人が足を運び、目の前に広がる雄大な景色に感嘆の声。村職員から栽培状況などについて説明を受け、クラブ代表の小原捷次さんは「ほ場周辺の環境整備もしっかりとされていて素晴らしい。今度は新そばを食べられる日が楽しみ」と笑顔をみせた。

 村によると花の見頃は今週末まで。10月中旬に刈り取りを行い、12月には同村の道の駅信濃路下條「そばの城」などで、新そばが提供されるようになるという。

◎写真説明:下條村睦沢のソバ畑

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

牧野市長「冷静な対応を」

3月28日土曜日13:36

帰省中の20代男性陽性

3月28日土曜日13:22

伊那市で伊那谷自治体会議開く

3月27日金曜日15:05

ラッピングデザイン一新

3月27日金曜日15:38

大鹿村20年後へメッセージ

3月26日木曜日15:31

第23回TOJ中止に

3月26日木曜日15:40

生徒会役員が「一日村長」

3月25日水曜日15:35

東京五輪・パラ五輪が一年程度延期に

3月25日水曜日15:49

阿部知事とJR東海・金子社長が会談

3月24日火曜日15:55

卒園児にお守り贈る

3月24日火曜日15:42

ランドセルは海を越えて

3月23日月曜日15:13

飯田の街にも春到来

3月23日月曜日15:17

“つなぎ舟”の進水式

3月21日土曜日14:10

人面把手付土器が出土

3月21日土曜日14:34

“15の春”に喜びあふれ

3月19日木曜日15:20








記事の検索はこちらから















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞