中心商店街連合会がリニアと三遠南信道のPRステッカー

地域の話題

[ 2012年 6月 23日 土曜日 9時59分 ]

 飯田中心商店街連合会(神藤偉司会長)はこのほど、リニア中央新幹線と三遠南信自動車道の早期開通を願い、整備計画をPRするステッカーを300枚作成して商店などに掲示した。

 ステッカーは正方形で縦横15センチ。「いちばん近い日本のふるさと。南信州」のメッセージとともに、2027年の開業を目指すリニア新幹線の写真を中央に配置。2020年代の開通を目指す三遠南信自動車道は飯田山本インターチェンジ付近や、4月14日に開通した新東名高速道路の終点にあたる浜松いなさジャンクション付近の写真を掲載した。

 高速交通網の整備が進み、交流人口の増加に期待を膨らませて作成。銀座、中央通り、知久町などの商店街約200店舗にさっそく掲示した。事務局を務める飯田商工会議所は「飯田の魅力をアピールするとともに、地域内で盛り上がっていけば」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

牧野市長「冷静な対応を」

3月28日土曜日13:36

帰省中の20代男性陽性

3月28日土曜日13:22

伊那市で伊那谷自治体会議開く

3月27日金曜日15:05

ラッピングデザイン一新

3月27日金曜日15:38

大鹿村20年後へメッセージ

3月26日木曜日15:31

第23回TOJ中止に

3月26日木曜日15:40

生徒会役員が「一日村長」

3月25日水曜日15:35

東京五輪・パラ五輪が一年程度延期に

3月25日水曜日15:49

阿部知事とJR東海・金子社長が会談

3月24日火曜日15:55

卒園児にお守り贈る

3月24日火曜日15:42

ランドセルは海を越えて

3月23日月曜日15:13

飯田の街にも春到来

3月23日月曜日15:17

“つなぎ舟”の進水式

3月21日土曜日14:10

人面把手付土器が出土

3月21日土曜日14:34

“15の春”に喜びあふれ

3月19日木曜日15:20








記事の検索はこちらから















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞