伊賀良で80歳の盛人式開く

地域の話題

[ 2013年 4月 18日 木曜日 9時29分 ]

 飯田市の旧伊賀良中学校を1949(昭和24)年度に卒業した同年生31人が17日、ユニークな同年会「80歳の盛人(せいじん)式」を中学跡地の伊賀良公民館で開いた。「80歳を迎えてますます盛んな盛人であり続ける」とする盛人宣言を読み上げ、健康長寿を誓い合った。

 ユーモアのある企画で傘寿を目前に控えた同年会を楽しもうと、13人でつくる実行委員会(菅沼立男委員長)が企画。式典には31人、上殿岡の「湯~眠」で開いた宿泊交流会には28人が出席し、22人が宿泊した。

 盛人式宣言には、度重なる教育改革を経て約200人で卒業してから64年が過ぎ、歩みは違ったが同郷の絆に励まされてきたことなどを盛り込み、締めの「苦難を乗り越えてきた経験を生かし、健康に留意し、互いに励まし合いながら100歳を目標に頑張ろうではありませんか」という一文で生きる気力を奮い立たせた。

 佐倉神社拝礼、祝吟、祝辞に続き、来賓の牧野光朗市長は市民総健康と生涯現役を目指す地域健康ケア計画について講話した。

 会食中には、落とした恋文が読み上げられたこともあった中学時代の思い出や、かつての疎開児童を迎えた「野外できのこを食べる会」、山本中との統合が決まった後の同年どんど焼きなど、趣向を凝らした過去の同年会を懐かしんだ。

 代表して宣言を読み上げた女性は「まさかこの年でセイジン式に出るとは思わなかった」と笑顔。幹事の一人は「前回が最後の同年会になると思っていたけれど、みんなわりと元気そうでよかった」と再会を喜んでいた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  
        

最近の記事

「善意の川」内外に発信 看板を新調 千代小の活動は来年50周年

7月14日土曜日14:41

豊かな自然と交流満喫 泰阜村であじさいウオーキング

7月14日土曜日14:27

新しい園芸品種に認定 森田さん申請の「思伊出桜」

7月13日金曜日15:57

今年は“中華”で鹿肉料理 下農生が高校生レストラン 29日

7月13日金曜日15:30

売木村 愛知大と連携協定 協働のまちづくり推進

7月12日木曜日15:58

県民協働へ発信力向上 県の若手職員が横断チーム発足

7月12日木曜日15:34

人形劇のまち40年① 地元に密着した祭典を フェスタ実行委員長の原田雅弘さん

7月11日水曜日16:37

売木村 村制70周年で記念式典 原風景残し発展誓う

7月11日水曜日15:52

収穫、出荷が本格化 天龍村のていざなす

7月11日水曜日15:26

100回目の夏が幕開け 飯伊球児も堂々と行進 高校野球長野大会

7月10日火曜日15:24

待望の打ち上げに歓声 冨士山稲荷神社の「むぎわら祭り」

7月10日火曜日15:12

甘み十分、ピンク色に 豊丘村で桃狩り始まる

7月7日土曜日14:15

「来場して幸せな気分に」 22日にザ・ファイナル2018

7月7日土曜日14:47

飯田市内1121世帯に避難勧告

7月6日金曜日15:55

飯田で子ヤギのセリ市を開催

7月6日金曜日15:24