光り輝くデゴイチ登場、イルミネーションの点灯開始

地域の話題

[ 2009年 12月 10日 木曜日 15時58分 ]

 飯田市橋南まちづくり委員会(加藤尚弘委員長)は8日から、同公民館横の蒸気機関車D51(デゴイチ)へのイルミネーションの点灯を開始した。点灯式でスイッチが入れられると、一面に張り巡らされたLED(発光ダイオード)が一斉に光り輝き、道行く人々も足を止めて見入っていた。

 昨年に続く2回目となったイルミネーションは、新たにデゴイチの先頭部分や車輪部分にLEDを増量して設置したほか、星型やネット状の電飾も増やして輝きを増した。点灯式で子ども代表としてスイッチを入れた追手町小学校3年生の伊本裕紀君(9)は「すごくきれい。クリスマスの雰囲気になった」と笑顔。加藤委員長も「LEDもかなり増やした。見に来て楽しんでもらえれば」と話していた。

 点灯は来年17日までで、午後4時45分から同9時半まで。クリスマス付近には、昨年作成したキャンドルにも明かりを灯して雰囲気を盛り上げるという。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

市街地巡回し協力求め

1月18日月曜日15:00

新人西川氏のみが立候補予定

1月18日月曜日15:52

「全国ベスト8」目標に

1月16日土曜日14:01

飯田市教育長が感染

1月16日土曜日14:00

この先さらに大変に…

1月15日金曜日15:54

佐藤市長「厳しい局面」

1月15日金曜日15:24

動物園で干支の引継ぎ

1月14日木曜日15:31

マスタープラン作成へ

1月14日木曜日15:18

田んぼリンクに笑顔広がる

1月13日水曜日15:16

全国に向けた練習の成果を

1月13日水曜日15:54

炎に「無病息災」の願い

1月12日火曜日15:21

熊谷氏無投票当選へ

1月12日火曜日15:59

新人のみが立候補予定

1月9日土曜日13:27

橋南の平和守るのは君

1月9日土曜日13:16

住民意向12日から再調査

1月8日金曜日15:07








記事の検索はこちらから



















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞