力士投稿のヒマワリ畑の写真が話題

地域の話題

[ 2019年 8月 22日 木曜日 16時25分 ]

 大相撲芝田山部屋の力士がSNSに投稿した平谷村のヒマワリ畑での写真が、インターネットを中心に大きな話題を呼んでいる。7月26日から今月7日まで同村で夏合宿を行った峰崎・芝田山の両部屋の力士らがヒマワリ畑で戯れる様子に、「まるでひまわりの精霊みたい」「力士が収穫できる畑はここですか」などさまざまなコメントが寄せられた。

 写真は、村合同庁舎裏にあるヒマワリ畑を、ドローンを使って上空から撮ったもの。昨年の夏合宿でドローンの操縦を体験して興味を持ち、7月の名古屋場所前に資格を取得した峰崎修豪親方が撮影したという。

 6日に翔傑喜昭(本名・仲原克明)さんがツイッターに投稿したところ、22日までに約8万4000リツイート、約23・9万の「いいね」、1100件を超えるコメントがつくなど注目を集めた。

 翔傑さんは4年連続で村での合宿に参加し、毎年ヒマワリ畑の写真をSNSに投稿していたというが「ここまで反応があったのは初めてで驚いている」。故郷の田舎に似たアットホームな雰囲気の中で行う合宿が気に入っているといい、「写真を見て実際に村を訪れたというコメントももらった。お世話になっている村に貢献できたら」と話した。

 投稿写真は海外メディアにも取り上げられており、村総務課の滝沢浩課長は「ネットを通じて世界中に平谷村のことが広がるのはうれしい。写真を見て実際に村を訪れる人が増えてくれれば」と期待を寄せていた。

◎写真説明:ツイッターで話題になった平谷村のヒマワリ畑での写真(峰崎親方撮影)

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     







記事の検索はこちらから
















スポンサーリンク


南信州電子版購読

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞