千代の不動温泉 落差20メートルの滝が結氷

地域の話題

[ 2011年 12月 29日 木曜日 13時40分 ]

 飯田市千代米川の奥天竜不動温泉佐和屋(佐々木賢則社長)の玄関前にある滝が、全面結氷した。夜間のライトアップも行われており、夜には青や緑、黄色などの光に彩られた幻想的な姿も楽しめる。

 同温泉前の滝は、落差20メートルほとの人工の滝。毎年1―2月ごろに滝全体が凍りついて、訪れた観光客などを喜ばせる。ライトアップは年間を通して行われている。

 今冬は今月23日ごろから寒波により結氷が始まった。夜間の気温がマイナス5度以下になると滝周囲の荒々しい岩々に徐々に氷柱ができていき、日を追うごと厚みを増して滝全体を覆うようになる。冷え込みが続くと滝全体が氷で覆われて水の流れも見えないようになるという。

 暖冬の年には一部凍り付いても暖かい日に解けて崩れ落ちてしまうため美しい姿は見られない。昨冬に結氷したのは1月になってからだったが、ことしは寒い日が続いたため例年より早く年内から凍りついた。

 夜間のライトアップは毎晩午後5時ごろから10時ごろまで行われている。佐々木社長は「ことしは長い期間結氷した滝が楽しめそう。これからさらに氷の厚みが増して大きくなっていく。夜間は冷え込みが厳しいので温かい格好で見にきてほしい」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

「全国ベスト8」目標に

1月16日土曜日14:01

飯田市教育長が感染

1月16日土曜日14:00

この先さらに大変に…

1月15日金曜日15:54

佐藤市長「厳しい局面」

1月15日金曜日15:24

動物園で干支の引継ぎ

1月14日木曜日15:31

マスタープラン作成へ

1月14日木曜日15:18

田んぼリンクに笑顔広がる

1月13日水曜日15:16

全国に向けた練習の成果を

1月13日水曜日15:54

炎に「無病息災」の願い

1月12日火曜日15:21

熊谷氏無投票当選へ

1月12日火曜日15:59

新人のみが立候補予定

1月9日土曜日13:27

橋南の平和守るのは君

1月9日土曜日13:16

住民意向12日から再調査

1月8日金曜日15:07

豊作願う小正月飾り

1月8日金曜日15:23

地域への普及目指し

1月7日木曜日15:58








記事の検索はこちらから



















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞