南信州新聞特別ツアーでリニア鉄道館を見学

地域の話題

[ 2011年 5月 10日 火曜日 9時56分 ]

 南信州新聞社と飯田商工会議所による南信州新聞特別ツアーが8日にあり、飯田下伊那地域の80人が名古屋市にオープンしたJR東海のリニア鉄道館を見学した。リニア展示室では、時速500キロで走行するリニアのスピードを模擬体験し、リニアが走る地域の未来に思いを膨らませた。

 本社の「南信州特別ツアー」の一環で、4月に続く第2弾。今回は飯田線内に1編成しかなく、めったに見られないことから「幸せの青い電車」とも呼ばれている119系のデビュー色、スカイブルーの119系に乗車。車窓から新緑芽吹く天竜川一帯の景色や秘境駅の様子を楽しみながら愛知県の豊川駅までスロートラベルを楽しんだ。

 バスによる移動で蒲郡を経て、鉄道館に到着。時速581キロを記録して世界一の高速列車となったリニアの実験車両「MLX01形」を内外から見学したり、車両を模した部屋で時速500キロのスピードを擬似体験できる展示などを見学し、飯伊を走行することが確実視されているリニア中央新幹線の開業に思いをめぐらせた。

 移動中の車内では、リニア中央新幹線飯田駅設置推進協議会や本社記者がリニア計画の現状や誘致活動の経過などを紹介。参加者たちは具体的なルートや駅の位置、乗車料金などについて質問を寄せるなどして、リニア熱を加熱させていた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

戦後73年・伝える記憶2 「悲劇伝えるきっかけに」 水曲柳会が慰霊碑移転

8月17日金曜日17:09

戦後73年・伝える記憶1 「市民の力で支えたい」 満蒙記念館ボラ木村さん

8月17日金曜日17:37

泰阜村 横前村長が初登庁 風通しのいい行政へ決意

8月17日金曜日15:50

故人供養する花火も 時又で第41回灯ろう流し

8月17日金曜日15:08

お盆に大人の第一歩を 下伊那7会場で成人式

8月15日水曜日13:39

阿南町「新野の盆踊り」幕開け 3夜連続踊り明かす

8月15日水曜日13:19

りんご並木周辺で歩行者天国イベント

8月14日火曜日13:01

阿南町で和合の念仏踊り始まる

8月14日火曜日13:03

飯田で国際会議が開幕 人形劇のAVIAMA総会 アジアで初開催

8月11日土曜日14:00

泰阜村 松島村政6期24年に幕 拍手に包まれ笑顔で退任 

8月11日土曜日14:49

総文祭 飯田女子高で人形劇部門開催 人形で巧みに心情表現

8月10日金曜日16:14

「シャルルヴィル・メジェール通り」命名式 飯田市が友好都市30周年記念し

8月10日金曜日15:30

飯田と友好提携30周年 仏シャルルヴィル・メジェール市長が来訪

8月9日木曜日16:52

待望施設の開業祝う 大鹿村道の駅「歌舞伎の里 大鹿」

8月9日木曜日16:48

新棟建設へ協力募る 修学旅行受入れ視野に 満蒙開拓平和記念館

8月9日木曜日15:49