南信濃と天龍村を結ぶ新清水トンネルの工事安全祈願祭開く

地域の話題

[ 2010年 3月 20日 土曜日 8時45分 ]

 飯田市南信濃と天龍村を結ぶ国道418号線の新清水トンネルの工事安全祈願祭が19日、現地であった。関係者ら約70人が出席し、無事故・無災害を誓って着工。トンネルと現道を結ぶ橋梁の整備を順次進め、2013年の供用開始を目指す。

 新清水トンネルは、延長326・0メートル、全幅員7・5メートル。計画中の新清水橋と直結させ、遠山川に沿ってカーブを重ねる狭あいな現道に変わり、両市村間を結ぶ。

 トンネル部は、09年度国補正道路改良工事として、総工費約6億円で県が発注。来年3月の完成を目指し、土圧を利用するNATM工法で掘削する。

 式典では神事を執り行い、無事故を祈願した。

 飯田建事所の城之内高志所長は「南部地域と三遠南信自動車道を結ぶ大切な道路。地域の方々が安心して通行できるトンネルにしたい」とあいさつ。地元代表の大平巖・天龍村長は「地元にとっては命の道で、改良促進は悲願。三遠南信自動車道に直結することで、今後の発展に寄与してくれるものと信じている」と期待を寄せていた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

コロナ禍で修学旅行増

10月24日土曜日13:16

5カ国の醸造所とコラボ

10月24日土曜日13:42

間伐材利用で「布」作り

10月23日金曜日15:48

歴史や文化学び絆つくる

10月23日金曜日15:59

安全安心な観光アピール

10月22日木曜日15:31

3年上田さんが県大会優勝

10月22日木曜日15:21

「災害時にどう手助けする」

10月21日水曜日15:43

永嶺氏が無投票で再選

10月21日水曜日15:45

「対話と現場主義貫く」

10月20日火曜日15:17

デザイン一新、乗り心地を向上

10月20日火曜日15:23

飯田市長に新人佐藤氏

10月19日月曜日1:59

「16年の支えに感謝」

10月19日月曜日0:39

「これからが本当の戦い」

10月19日月曜日0:28

竹林整備へ破砕機導入

10月17日土曜日14:58

労働力確保へ作業講習会

10月17日土曜日14:07








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞