南信5市町村が名古屋で婚活イベント開催へ

地域の話題

[ 2017年 10月 20日 金曜日 15時41分 ]

001konkatsu

 泰阜村、下條村、天龍村に伊那市、飯島町を加えた南信5市町村が連携を図り、29日に名古屋市で移住婚活イベント「突撃!田舎にお嫁・お婿に来ませんか!?」を開く。19日に飯島役場で担当者らが概要発表し「少しでも多くの幸せが、この地域に下りるよう努めたい」と成功を誓った。

 5市町村の20~40代の独身男女が名古屋市に出向き、名古屋市側からの参加男女と10分ずつのフリートークに臨む。「また会いたい」と投票された南信州側の男女は「セカンドステージ」として別日に再度名古屋市内で会うことができる。

 19日までに南信州側から男性15人、女性5人、名古屋市側から男性6人、女性13人の参加が決まっていて、引き続き希望者を受け付ける。会場は名古屋国際センターで午前10時からと午後2時からの2時間、2部構成。参加費は無料。

 広域連携は泰阜村と飯島町、箕輪町の3町村が2015年に婚活相談支援事業として意見交換会を開いたのがきっかけ。16年に駒ケ根市、今年は伊那市と下條村、天龍村が加わり6市町村で「移住婚活」を最大のテーマに活動展開している。

 「突撃!」婚活イベントはこれまで東京、名古屋で開き、2組が成婚。今回が4回目で、初めて「お婿」も加えた男女で開催する。

 泰阜村社会福祉協議会の松川友哉さん(39)や飯島町出会いサポートデスクの木村彩香さん(30)らは「連携することで参加人数も増え、成果を得やすい」と語り、「同じ方向を向いた気の合う仲間で取り組み、人と人、地域と地域をつなげていきたい」と思いを述べた。

 問い合わせ、参加申し込みは泰阜社協内の成婚リンクやすおか(電話0260・26・2162)へ。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  
        


南信州新聞公式アカウント
@minamishinshu







2018年元旦号企画
webで電子版「南信州」を購読

南信州オンラインブックストア
新刊情報



平成二十六年丙申歳 飯田お練りまつり
著:飯田お練りまつり奉賛会編
 出版社:南信州新聞社出版局

連載記事
南信州飯田観光ガイド2016秋・冬号