喬木村で10年前の年賀状発送

地域の話題

[ 2010年 12月 29日 水曜日 13時03分 ]

 喬木村は30日、2001(平成13)年に住民らが10年後の自分宛てに書いた年賀状を発送する。早ければ元旦に届く。

 この年賀状は、公民館主催「21世紀出発イベント」の一環。子どもからお年寄りまでが参加し、10年後の自分に向けた年賀状をポストに入れ、その後、公民館で大切に保管していた。

 村内外149枚。手形や似顔絵などユニークなものがあり「25歳のわたしはもう結婚していますか」といったメッセージも。当時の家族の思い出をびっしり書き記したり、当時独身だった娘に対し「早くいいお母さんになあれ」と希望を込めたはがきもあった。

 来年が10年目となる。担当職員によると、当時ポストに投函したことを覚えている人は少ないようで「びっくりするのでは。10年前にどんなことを考えていたのか、成長したいまの自分と照らし合わせながら当時を懐かしんでほしい」と話している。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

農泊事業に新たな風を

2月19日水曜日15:12

はんてん贈り続けて30年

2月19日水曜日15:47

保護者の率直な思い聞く

2月18日火曜日15:38

飯田市予算案20年度458億円

2月18日火曜日15:58

129チームがたすきつなぐ

2月17日月曜日15:51

千代ネギに多彩メニュー

2月17日月曜日15:15

建設の判断先送りに

2月15日土曜日14:22

迫力舞台で観光客ら魅了

2月15日土曜日14:49

買い物弱者の手助けに

2月14日金曜日15:58

春告げるフクジュソウ

2月14日金曜日15:39

カンザクラが春を告げる

2月13日木曜日15:43

ザゼンソウ開花し春の訪れ

2月13日木曜日15:42

おき渡り1年の幸福祈願

2月12日水曜日15:04

モモさん題材のオペレッタも

2月12日水曜日15:54

無病息災願い事の神送る

2月11日火曜日13:28








記事の検索はこちらから
















スポンサーリンク


南信州電子版購読

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞