喬木村で10年前の年賀状発送

地域の話題

[ 2010年 12月 29日 水曜日 13時03分 ]

喬木村年賀状 喬木村は30日、2001(平成13)年に住民らが10年後の自分宛てに書いた年賀状を発送する。早ければ元旦に届く。

 

 この年賀状は、公民館主催「21世紀出発イベント」の一環。子どもからお年寄りまでが参加し、10年後の自分に向けた年賀状をポストに入れ、その後、公民館で大切に保管していた。

 

 村内外149枚。手形や似顔絵などユニークなものがあり「25歳のわたしはもう結婚していますか」といったメッセージも。当時の家族の思い出をびっしり書き記したり、当時独身だった娘に対し「早くいいお母さんになあれ」と希望を込めたはがきもあった。

 

 来年が10年目となる。担当職員によると、当時ポストに投函したことを覚えている人は少ないようで「びっくりするのでは。10年前にどんなことを考えていたのか、成長したいまの自分と照らし合わせながら当時を懐かしんでほしい」と話している。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  
        


南信州新聞公式アカウント
@minamishinshu







2018年元旦号企画
webで電子版「南信州」を購読

南信州オンラインブックストア
新刊情報



平成二十六年丙申歳 飯田お練りまつり
著:飯田お練りまつり奉賛会編
 出版社:南信州新聞社出版局

連載記事
南信州飯田観光ガイド2016秋・冬号