城山公園でつつじ祭り 多彩な催しや眺望満喫

地域の話題

[ 2015年 5月 12日 火曜日 13時57分 ]

 飯田商工会議所山本支部(原昌弘支部長)は10日、飯田市久米の高台にある城山公園で「城山つつじ祭り」を開いた。多彩な催しをはじめ、満開直前のツツジの花と標高740メートルの展望台からの眺望が来場者を楽しませた。

 公園内には山本支部が中心になって植樹したツツジ約4000本があり、ミツバツツジやキリシマツツジ、レンゲツツジなど開花期の異なるツツジを今月下旬まで楽しめる。同祭りは一昨年から満期の時期に合わせて開いている。

 今回も東京ロマンチカの宮内ひろしさんを迎えての歌謡ショーをはじめ、恒例のビンゴ大会や宝投げなどが行われ、心地よい5月の風が吹く中、多くの家族連れでにぎわった。

 ことしも同祭りに先立ち、ツツジ60本を植樹したという同支部。原支部長は「植えたばかりのツツジを掘り起こして持って帰る人もいる。残念なことだが今後も一生懸命育て、来場者に喜んでもらいたい」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)