堀氏拝領の紅梅が開花 脇には「2世」も 飯田市仲ノ町

地域の話題

[ 2017年 3月 3日 金曜日 15時55分 ]

咲き始めた仲ノ町の紅梅

 飯田城主堀氏から拝領されたとされる、飯田市仲ノ町の紅梅が咲き始め、周辺住民らに春の訪れを感じさせている。日当たりの良い箇所から深紅のつぼみが膨らみ徐々に開花。今月中旬から下旬には見頃を迎えそうだ。

 推定樹齢は約400年といわれ、八重咲きの花が特徴。同市江戸町の呉服店「かのうや」近くの加納邸蔵前にあり、蔵をバックに鮮やかに咲き誇る姿は、周辺住民のみならず、毎年多くの見物人やカメラマンを呼んでいる。

 紅梅の世話を続ける加納智恵子さん(82)は、「毎年開花を心待ちにしているが、ことしも無事きれいな姿を見ることができた。まだまだ若い枝も伸びており、その生命力の強さにパワーをもらえる」と笑顔をみせた。

 また、脇には加納さんが9年前に植えた同紅梅の種から育った「2世」の若木も。昨年初めて2輪の花が咲いたが、ことしはさらに多くのつぼみをつけている。加納さんは、「紅梅の子孫が順調に育っているのがうれしい」と目を細めた。

 場所は同市江戸町の呉服店かのうや北側の細道を入って15メートルほど。江戸町、仲ノ町両側から入ることができる。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

「森林環境教育の模範」

3月3日水曜日15:56

安全に遊べるおもちゃを

3月3日水曜日15:40

ロボコンで全国優勝

3月2日火曜日15:14

学びを糧に新たな進路へ

3月2日火曜日15:58

遠山郷の可能性探る

3月1日月曜日15:35

走って火災予防啓発

3月1日月曜日15:58

知財活用表彰で大賞受賞

2月27日土曜日13:19

桜井さん金賞に輝く

2月27日土曜日13:35

今年も飛来し使ってね!

2月26日金曜日15:02

再就職状況など報告

2月26日金曜日15:38

手作り菓子に感謝を込め

2月25日木曜日15:53

伊達の奏者と遠隔交流

2月25日木曜日15:24

ギネス記録更新へ

2月24日水曜日16:50

「難局乗り切る」姿勢強調

2月24日水曜日15:16

流通システム構築し好循環

2月23日火曜日13:58










記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞