売木村で9月に1000人規模の音楽祭

地域の話題

[ 2014年 6月 27日 金曜日 11時52分 ]

 売木村などでつくる実行委員会は5日、同村のうるぎ星の森オートキャンプ場で9月6日に「第1回うるぎ星の森音楽祭」を開催すると発表した。プロ、アマチュアのアーティスト10組のコンサートをはじめ、日が落ちてからはキャンプファイアを楽しむなど参加者全員で交流を深める。南信州新聞社など後援。

 村の豊かな自然を全身で感じてもらうとともに、同キャンプ場を全国にPRする狙い。コンサートには村の観光大使を務める女性デュオ「Paix2(ぺぺ)」をはじめ、村のママさんバンド「GO―JAZZ」や村のイメージキャラクター「うるのすけ」も出演するほか、ぺぺが出演した京都府の琴引浜で開催している「はだしのコンサート」などのつながりから「横山貴生」「秋人」「アルケミスト」「高橋雅人」らが参加。開演する正午からコンサートをスタートさせ、終了後の午後7時からキャンプファイアを楽しむ。

 実行委員長の清水秀樹村長は「1000人規模のコンサートを目標に毎年開催したいと考えている。有名なアーティストが生まれるようなコンサートに育てたい」と話した。

 入場料は前売り券1000円、当日券1500円、小学生以下無料で、チケットは同村役場などで販売する。専用の音楽祭ホームページも作成した。会場での飲食、物販ブースの出店も募集している。詳しい問い合わせは売木村観光課内の実行委員会(電話0260・28・2000)へ。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     







記事の検索はこちらから
















スポンサーリンク


南信州電子版購読

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞