天龍村伊那小沢でカンザクラが開花

地域の話題

[ 2017年 2月 24日 金曜日 15時24分 ]

001kanzakura

 天龍村のJR飯田線伊那小沢駅近くに並ぶカンザクラが花開き、村は24日に開花宣言を発表した。観察を続けてきた村振興課が22日に1輪咲いていることを確認し、1本の木に数輪が咲く状態を待っていた。ほぼ例年通りで、昨年よりも5日早い開花。

 伊那小沢駅の開業を記念して植えられたとされる駅周辺の10本を観察して状況を見守ってきた。今年は1月16日に一部が開花したものの、その後は寒さが戻って開花は続かなかった。

 今月に入り、13日になるとつぼみから花びらが顔をのぞかせ始め、22日に1輪の開花を確認。雨の中気温が上がった23日を経て、青空が広がった24日に開花を宣言した。過去10年を見ると、24日の開花は2009年の2月12日、07年の同13日に続く早咲き。村によると「3月中旬ごろまで楽しめそう」という。

 JR飯田線の駅巡りが趣味で、前日の23日に伊那小沢駅で下車してカンザクラを見にきたという飯田市松尾城の女性(56)は「きれいに咲いている」と持参したカメラのシャッターを切っていた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

コロナ禍で修学旅行増

10月24日土曜日13:16

5カ国の醸造所とコラボ

10月24日土曜日13:42

間伐材利用で「布」作り

10月23日金曜日15:48

歴史や文化学び絆つくる

10月23日金曜日15:59

安全安心な観光アピール

10月22日木曜日15:31

3年上田さんが県大会優勝

10月22日木曜日15:21

「災害時にどう手助けする」

10月21日水曜日15:43

永嶺氏が無投票で再選

10月21日水曜日15:45

「対話と現場主義貫く」

10月20日火曜日15:17

デザイン一新、乗り心地を向上

10月20日火曜日15:23

飯田市長に新人佐藤氏

10月19日月曜日1:59

「16年の支えに感謝」

10月19日月曜日0:39

「これからが本当の戦い」

10月19日月曜日0:28

竹林整備へ破砕機導入

10月17日土曜日14:58

労働力確保へ作業講習会

10月17日土曜日14:07








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞