子ども劇場がハロウィーンパレード 工夫凝らした仮装で行進

地域の話題

[ 2016年 10月 27日 木曜日 15時13分 ]

お菓子をもらう参加者

 0―3歳の未就園児と保護者でつくる飯田子ども劇場の「にこりんサークル」は26日、ハロウィーンの仮装パレードを飯田市のりんご並木周辺で行った。会員の親子10組が参加し、それぞれが工夫を凝らした仮装をして通りを行進した。

 子どもたちにハロウィーンを楽しんでもらおうと昨年から開催し、2回目。はじめに本町のりんご庁舎に集合し、ハロウィーンの絵本を楽しんだり、ガイコツの飾りが付いたキャンディバッグを手作りした後、用意した衣装をまとってパレードを行った。

 魔女やモンスターに扮したり、アニメや映画の登場人物など好きなキャラクターに変身。親子でおそろいの格好をする姿もあり、手をつなぎながら元気に街を練り歩いた。

 参加者は本町のエコハウスと通り町の三連蔵、松尾町の飯田おもちゃミュージアムgrun(グリュン)の3カ所に立ち寄り、「トリック・オア・トリート」と呼び掛け。店員らから一人ずつお菓子をもらうと「やったね」「ありがとう」などと笑顔を浮かべていた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

下條産リンゴ使ってます

5月29日金曜日15:46

伴野運動公園リニューアル

5月29日金曜日15:29

手摘みの茶で遠山郷PR

5月28日木曜日15:33

「中心市街は回復遅い」

5月28日木曜日15:31

車上検査の実演を公開

5月27日水曜日15:40

実付き良好 笑顔広がる

5月27日水曜日15:22

天龍中で待望の「泳ぎ初め」

5月26日火曜日15:50

地域の貴重な植物守ろう

5月26日火曜日15:42

小中学校が「一斉登校」再開

5月25日月曜日15:43

「外来・検査センター」開設

5月25日月曜日15:38

飯伊でもマスク需要変化

5月23日土曜日14:17

平谷シニアも作業

5月23日土曜日13:55

音楽文化どう守るか

5月22日金曜日15:50

ヤギで「除草」「動物園」

5月22日金曜日15:55

影響受ける地元事業者支援

5月21日木曜日15:08








記事の検索はこちらから

















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞