小椋ケンイチさん美容講座

地域の話題

[ 2011年 11月 11日 金曜日 15時41分 ]

 飯田市銀座出身のヘアメイクアップアーティスト・小椋ケンイチさん(おぐねー)による美容講座が9日昼夜、市内2カ所で行われた。実演を交えてメイクを指導。同じく地元出身のレゲエ歌手・Coba―U(コバユー)のライブも行われ、多くの来場者でにぎわった。

 このうち伊賀良小学校PTA、伊賀良まちづくり協議会が主催した伊賀良小体育館の会場には、家族連れなど約300人が来場した。

 はじめに開いたコバユーのライブでは、アンコールを含め約10曲を披露。おなじみの童謡レゲエなどを独特な浮遊感のある声で歌い上げ、会場を楽しませた。

 続いてコバユーが司会を務めながら、おぐねーによるメイクアップ指導が行われた。「肌を触ってあげることが大事。触ることで肌のコンディションがわかる」と、はじめにモデルの顔をマッサージ。下地、パウダー、チーク、アイメイク、つけまつげなどを順番に施しながら、きれいに見せるコツを丁寧に教えていた。

 最後にことし流行したボルドーのリップとリップグロスで仕上げると、強い印象の「女優顔」に。「毎日は大変だけど、一カ所でもメイクを取り入れてみて」とし、「鏡をよく見て、悪いところを見つけてあげれば対処法が浮かんでくる。すっぴんの顔を見て触って、肌の状態にあわせて化粧品を使ってみて」と呼び掛けた。

 指導の合間には、小中学生のころの飯田市での思い出や、芸能界の裏話も。「小学校の時から家の美容院の手伝いをしていて楽しかった。公務員になることを望まれたけれど、自分の好きな道を進ませてもらった。子どもの好きなことを見つけてのびのびと伸ばしてあげてほしい」と語っていた。

 同日昼には、上郷別府の川楽屋で「おぐねーとBeauty Cafe」(実行委員会主催、南信州新聞社後援)が開催された。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

元気が出るバッグ発売

5月18日火曜日15:42

議長に井坪隆氏選出

5月18日火曜日15:31

安全な残土搬出へ連携密に

5月17日月曜日15:29

深さ30メートルの立坑初公開

5月17日月曜日15:08

「集団接種」がスタート

5月15日土曜日13:00

早くも上がる水しぶき

5月15日土曜日13:42

定数超の13派出席

5月14日金曜日15:13

「飯田北改良」構造物設計

5月14日金曜日15:14

環境対策工を一部変更

5月13日木曜日15:04

環境対策巡る懸念伝える

5月13日木曜日15:11

山梨工区の広河原斜坑を公開

5月12日水曜日15:51

学習の集大成を披露

5月12日水曜日15:24

開始早々初回分埋まる

5月11日火曜日15:49

東北にいってらっしゃい

5月11日火曜日15:41

自然とアートが融合

5月10日月曜日15:58










記事の検索はこちらから





















南信州電子版購読

スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞