市立動物園「ちびっこランド」がリニューアル

地域の話題

[ 2012年 4月 14日 土曜日 13時06分 ]

動物園リニューアル 飯田市立動物園(長良健次園長)は14日、昨年12月より改修工事を進めてきた「ちびっこランド」(98・5平方メートル)をリニューアルオープンする。イベント広場とふれあい広場が整備され、春の行楽シーズン、今まで以上に親子でゆっくりと楽しめる場所が完成した。

 

 イベント広場は、豆汽車(弁慶三世号)のプラットホームが広くなり、イベントステージとして利用可能に。ホーム前には屋根付きの休憩所が設けられ、雨や夏の強い日差しをさえぎり、くつろぎながら昼食やイベントを楽しむことができる。

 

 動物を間近に観察できたり触れたりできるふれあい広場は、ウサギ・モルモット・リクガメ・ヤギ・ヒツジの獣舎が新しくなった。ヤギ・ヒツジ舎には高いところを好む習性を観察してもらおうと、空中回廊も設けられている。また、新たにポニーが仲間入り。同園では今後、名前の公募や乗馬体験なども検討しているという。

 

 このほか、ふれあい広場の充実に合わせ、人と動物との共通感染症などを防ぐため、手洗い施設も完備された。

 

 長良園長は「ちびっこランドのリニューアルで、動物園の魅力が大幅にアップした。ぜひ多くの人に足を運んでもらい、新しい施設を楽しんでもらいたい」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  
        


南信州新聞公式アカウント
@minamishinshu



記事の検索はこちらから







webで電子版「南信州」を購読

南信州オンラインブックストア
新刊情報



平成二十六年丙申歳 飯田お練りまつり
著:飯田お練りまつり奉賛会編
 出版社:南信州新聞社出版局

連載記事