市観光課が名桜14カ所でLEDライトアップ

地域の話題

[ 2010年 3月 29日 月曜日 14時13分 ]

名桜ライトアップ 飯田市観光課は26日、市内の名桜14カ所で一斉にライトアップを開始した。飯田の桜の開花状況を判断する大宮通り桜並木の標準木が、史上最速を記録した昨年と同じ23日に開花し、南信州広域連合が開花宣言を発表して4日。お練りまつりがスタートした26日は朝から青空が広がり、桜の開花も進んだ。

 

 同課では毎年4月1日以降に点灯していたが、ことしは開花が史上最速タイと早いことや、お練りまつりで多くの観光客を迎えることから、26日から一斉にライトアップを始めた。期間は概ね2週間程度で、夕方6時頃から夜9時頃までを目安としている。

 

 ライトアップを開始したのは安富桜、清秀桜、正永寺の枝垂れ桜、加賀沢橋の桜、くよとの枝垂れ桜、桜丸の夫婦桜、専照寺の枝垂れ桜、黄梅院の枝垂れ桜、麻績の里石塚の桜、麻績の里舞台桜、阿弥陀寺の枝垂れ桜、増泉寺の天蓋枝垂れ桜、山本杵原学校の桜、天龍峡の山桜の計14カ所。このうち安富桜、黄梅院、増泉寺、麻績の里舞台桜の4カ所では、環境モデル都市にふさわしいLEDライトを補助灯として実験導入した。

 

 このほか、大宮通り桜並木や松尾城址公園、万寿山公園、天龍峡八重桜街道さくら並木などでライトアップを計画している。

 問い合わせ先は、観光課(電話0265―22―4851)。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

戦後73年・伝える記憶4 「語り継ぐ原動力に」 飯田日中友好協会泰阜の木下さん

8月21日火曜日17:48

高森町 「御大人形」がお目見え 六大学野球オールスター戦をPR

8月21日火曜日15:27

三穂小「力を結集する2学期に」 飯伊各地で始業式

8月21日火曜日15:40

記録更新へ力を発揮 陸上の飯伊選手権大会

8月20日月曜日15:34

食べて飲んで至福の1日 「飯田丘のまちバル」盛況に

8月20日月曜日15:06

栄養士会が野菜キャンペーン

8月18日土曜日14:54

南信州広域連合が定例会議開く

8月18日土曜日14:57

戦後73年・伝える記憶3 満蒙開拓を歴史たどる 信州総文祭の高校生

8月17日金曜日18:26

戦後73年・伝える記憶2 「悲劇伝えるきっかけに」 水曲柳会が慰霊碑移転

8月17日金曜日17:09

戦後73年・伝える記憶1 「市民の力で支えたい」 満蒙記念館ボラ木村さん

8月17日金曜日17:37

泰阜村 横前村長が初登庁 風通しのいい行政へ決意

8月17日金曜日15:50

故人供養する花火も 時又で第41回灯ろう流し

8月17日金曜日15:08

お盆に大人の第一歩を 下伊那7会場で成人式

8月15日水曜日13:39

阿南町「新野の盆踊り」幕開け 3夜連続踊り明かす

8月15日水曜日13:19

りんご並木周辺で歩行者天国イベント

8月14日火曜日13:01