平谷村で凍み豆腐作り体験

地域の話題

[ 2016年 1月 30日 土曜日 8時49分 ]

 平谷村は28日、飯田市の旭松食品の協力で、冬の自然を生かした伝統食、天然の凍み豆腐作り体験を行った。こうや豆腐を使った料理を学ぶ講座もあり、訪れた13人が凍み豆腐の魅力を味わっていた。

 凍み豆腐は凍み大根と同様に、夜の冷え込みで凍結し日中に解けて水分が出ることで乾燥させて作る伝統食。標高が高く寒さの厳しい平谷村ならではの自然を生かした料理を学ぼうと開催した。

 凍み豆腐作りでは、市販の豆腐をまな板に挟み、鍋に水を入れたものを重石として置いて3時間かけて水抜き作業を行った。水抜きした豆腐は各自で持ち帰り、竹のざるなどに並べて2週間ほど干す。凍結を繰り返すことで凍み豆腐になるという。

 水抜きを待っている間には、こうや豆腐などを使った料理も体験。こうや豆腐などを太巻き寿司の具に利用したり、干しシイタケや鶏のひき肉を豆腐に詰めた揚げ煮、野沢菜漬けや信州みそを使った南信州吉鍋などのメニューに挑戦した。

 講師の女性栄養士は栄養豊富なこうや豆腐について説明し「身近な食材として日常の食事に取り入れて」と呼び掛けた。担当した村役場の職員は「冬の寒さを生かした特産品作りや大豆栽培などにつながればうれしい」と話していた。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

戦後73年・伝える記憶2 「悲劇伝えるきっかけに」 水曲柳会が慰霊碑移転

8月17日金曜日17:09

戦後73年・伝える記憶1 「市民の力で支えたい」 満蒙記念館ボラ木村さん

8月17日金曜日17:37

泰阜村 横前村長が初登庁 風通しのいい行政へ決意

8月17日金曜日15:50

故人供養する花火も 時又で第41回灯ろう流し

8月17日金曜日15:08

お盆に大人の第一歩を 下伊那7会場で成人式

8月15日水曜日13:39

阿南町「新野の盆踊り」幕開け 3夜連続踊り明かす

8月15日水曜日13:19

りんご並木周辺で歩行者天国イベント

8月14日火曜日13:01

阿南町で和合の念仏踊り始まる

8月14日火曜日13:03

飯田で国際会議が開幕 人形劇のAVIAMA総会 アジアで初開催

8月11日土曜日14:00

泰阜村 松島村政6期24年に幕 拍手に包まれ笑顔で退任 

8月11日土曜日14:49

総文祭 飯田女子高で人形劇部門開催 人形で巧みに心情表現

8月10日金曜日16:14

「シャルルヴィル・メジェール通り」命名式 飯田市が友好都市30周年記念し

8月10日金曜日15:30

飯田と友好提携30周年 仏シャルルヴィル・メジェール市長が来訪

8月9日木曜日16:52

待望施設の開業祝う 大鹿村道の駅「歌舞伎の里 大鹿」

8月9日木曜日16:48

新棟建設へ協力募る 修学旅行受入れ視野に 満蒙開拓平和記念館

8月9日木曜日15:49