平谷村の高嶺クラブが正月飾りを製作

地域の話題

[ 2011年 12月 23日 金曜日 8時20分 ]

 平谷村の高齢者組織「高嶺クラブ」(川上信会長)は19日、村楽寿センターで全村統一のしめ縄などの正月飾りを共同製作した。会員約60人が集まり、女性はしめ縄とおやすのわら細工を、男性は幣束とかいだれを作った。

 朝から2時間ほどかけて、村内の各家庭と公共施設へも配布するしめ縄140本、おやす280個余りと幣束、かいだれを作成。完成したこれらの正月飾りはセンター内の床の間に積み上げ、神官によるお払い後、各集落ごとに配布する数を確認し全員が持ち帰った。

 同村では正月の門松に使うマツの枝やサカキは各家ごと採取するが、しめ縄などは全村で統一。高齢者クラブが、共同製作する風習が長年続いている。

  

関連の注目記事

powered by weblio


  

こちらの記事もどうぞ(広告を含む)

     

最近の記事

この先さらに大変に…

1月15日金曜日15:54

佐藤市長「厳しい局面」

1月15日金曜日15:24

動物園で干支の引継ぎ

1月14日木曜日15:31

マスタープラン作成へ

1月14日木曜日15:18

田んぼリンクに笑顔広がる

1月13日水曜日15:16

全国に向けた練習の成果を

1月13日水曜日15:54

炎に「無病息災」の願い

1月12日火曜日15:21

熊谷氏無投票当選へ

1月12日火曜日15:59

新人のみが立候補予定

1月9日土曜日13:27

橋南の平和守るのは君

1月9日土曜日13:16

住民意向12日から再調査

1月8日金曜日15:07

豊作願う小正月飾り

1月8日金曜日15:23

地域への普及目指し

1月7日木曜日15:58

思い新たに3学期スタート

1月7日木曜日15:35

伝統文化を感じて

1月6日水曜日15:36








記事の検索はこちらから



















南信州電子版購読



スポンサーリンク

ふるさと納税でもらえる 南信州新聞 ふるさと納税でもらえる 南信州新聞